2018年05月22日

真覚寺

暁雲山浄土真宗本願寺派
寛永7年(1630)3月、門徒の惣道場として創建。
万治2年(1659)備後国芦田郡井原町の柳恵が豊島郡石蓮寺の興法寺懐雲の世話で、末寺となる。
西徳元年(1711)西本願寺末寺となる。
明治6〜15年(1873〜82)は小学校の役割を果たしていた。

所在地:大阪府豊中市上新田2-1-3

[ここに地図が表示されます]



DSCN3731.JPG

DSCN3732.JPG

DSCN3734.JPG

DSCN3733.JPG

DSCN3735.JPG




ラベル:大阪府 豊中市
posted by かずぼん at 23:00| 神社寺散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

相楽市2018

自ら作った作品を展示、販売する「相楽市」が相楽園で開催されます。プロやアマチュアを問わず出品され、さまざまなジャンルの作品が並びます。各店舗とも商品がなくなり次第終了です。
所在地:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
開催期間:2018年6月3日9:00〜16:00頃(各店舗とも商品がなくなり次第終了)
交通アクセス:地下鉄山手線「県庁前駅」から北へ徒歩5分、またはJR神戸線「元町駅」から北西へ徒歩10分、または阪神「元町駅」から北西へ徒歩10分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」から市バス「諏訪山公園下」〜南へ徒歩10分
主催:神戸市立相楽園
料金:入場無料デー
問合せ先:神戸市立相楽園078-351-5155(代表)




posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛成就七夕祭2018

地主神社の「七夕こけし」お祓いの神事は、良縁達成と恋愛成就を祈願することから、特に若い女性やカップルから厚い信仰を集めています。織姫と彦星に見立てた一組の紙こけしに自分と相手の名を書き、固く結びあわせて本殿両側の「大笹」につるし、恋の願かけを行います。恋愛成就を願う熱い想いで、境内は盛り上がります。
所在地:〒605-0862京都府京都市東山区清水1-317
開催期間:2018年7月7日祭典/14:00〜
交通アクセス:JR「京都駅」から100・206系統の市バス「五条坂」〜徒歩10分、または京阪「清水五条駅」から徒歩25分
主催:地主神社
料金:参加無料、七夕こけし/1組500円
問合せ先:地主神社075-541-2097



posted by かずぼん at 15:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

献酒祭2018

京都近郊の酒造家が参列し、神酒を神前にお供えして一年の醸造安全と斯界の平安を祈願する祭儀が、平安神宮で執り行われます。自然の力に大きく左右される酒造りと神祭りは重要な意味があり、古来のままに素焼きの「耳土器(みみどき)」という杯に、銘柄ごとに注がれ奉献されます。
所在地:〒606-8341京都府京都市左京区岡崎西天王町
開催期間:2018年6月15日10:30〜
交通アクセス:地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」から5系統の市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」すぐ
問合せ先:平安神宮075-761-0221




posted by かずぼん at 12:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安楽寺

安楽寺は、草創は不詳ですが、天正6(1578)年の荒木村重の乱で焼亡後、正保元(1644)年に至って武蔵国岩槻村出身の圓譽離念無為(エンヨリネンムイ)によって再興されました。現本堂は平成元(1989)年の再建です。安楽寺には蘇鉄〔豊中市指定天然記念物〕があります。

所在地:〒560-0055大阪府豊中市柴原町5‐5-15

[ここに地図が表示されます]


DSCN3767.JPG

DSCN3768.JPG

DSCN3770.JPG

DSCN3769.JPG

DSCN3771.JPG



ラベル:大阪府 豊中市
posted by かずぼん at 11:37| 神社寺散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箕面市にある坪の由来

坪とは、一坪ほどの地面から水が湧き出ている場所のことです。瀬川地区には、武蔵坊弁慶が戦場に行く前に自分の姿を水に映し、鏡の代わりとして服装を整えてから戦場へ行ったと言い伝えのある「弁慶の鏡水」の他、、14カ所のツボがあったそうです。

所在地:大阪府箕面市瀬川3丁目(3中横の公園内)

[ここに地図が表示されます]






DSCN3831.JPG

DSCN3832.JPG

DSCN3829.JPG



ラベル:箕面市 大阪府
posted by かずぼん at 11:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

船幸祭2018

瀬田唐橋周辺で、建部大社の祭神のヤマトタケルノミコトが、海上に船を連ねて出陣したという故事にちなんだ「船幸祭」が斎行されます。瀬田川では、重さ1.5tの大神輿が神楽船、稚児船など20隻に警固されながら川下りする、勇壮な姿を見ることができます。
所在地:〒520-2132滋賀県大津市神領1-16-1
開催期間:2018年8月17日※雨天決行、荒天の場合は船渡御中止の場合あり
開催場所:建部大社、瀬田唐橋周辺
交通アクセス:建部大社まで/JR琵琶湖線「石山駅」から「神領団地経由瀬田駅行」・「野郷原経由ぜぜ自動車行」のバス約7分「建部大社前」すぐ 瀬田唐橋まで/JR琵琶湖線「石山駅」から「神領団地経由瀬田駅行」・「野郷原経由ぜぜ自動車行」のバス約4分「唐橋前」すぐ
主催:建部大社
問合せ先:建部大社077-545-0038




posted by かずぼん at 10:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

竹供養(ガン封じ夏祭り)2018

大安寺で毎年6月23日の「竹酔日(ちくすいじつ)」の故事にちなみ、竹供養(ガン封じ夏祭り)が行われます。この日に竹を植えると繁茂すると伝わり、古来より人々の生活と文化に多大な恩恵を与えてきた竹に感謝をもって供養し、その育成を祈願します。虚無僧による尺八の献曲のほか、茶筅づくりの実演や販売も催されます。希望者にはガン封じの祈祷やささ酒の授与(有料)もあります。※JR奈良駅もしくは近鉄奈良駅から門前まで直通臨時バス運行
所在地:〒630-8133奈良県奈良市大安寺2-18-1
開催期間:2018年6月23日8:00〜16:00、竹供養の儀/13:00〜
交通アクセス:JR「奈良駅」もしくは近鉄「近鉄奈良駅」から「大安寺行」・「白土町行」・「シャープ前行」のバス「大安寺」〜徒歩10分
主催:大安寺
料金:境内散策自由、ガン封じご祈祷とささ酒拝受は有料
問合せ先:大安寺0742-61-6312



posted by かずぼん at 11:38| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おくわはん2018

「おくわはん」とは明石市の無形文化財に指定されている農耕神事です。毎年、田植えが終わった6月に、農家の代表者や講親らが羽織袴姿で、桑の木製の小さな鍬「おくわはん」と金色の御幣を持って神社に集まり、水の取り口から水田地帯をまわり、豊作を願います。
所在地:〒674-0074兵庫県明石市魚住町清水886
開催期間:2018年6月24日祭典/9:00〜、神事/9:30〜
開催場所:清水神社
交通アクセス:JR神戸線「魚住駅」から徒歩20分
問合せ先:住吉神社(宮司・稲垣)090-5973-4251




posted by かずぼん at 11:36| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉造稲荷神社夏祭り2018

豊臣家ゆかりの由緒ある玉造稲荷神社の夏祭りは、毎年7月15日と16日に開催されます。浪花名産の一つとされる玉造黒門越(白)瓜の食味祭は15日に行われます。玉造出身の上方笑いの父、秋田實(1905〜1977年)の奉納演芸も催されます。
所在地:〒540-0004大阪府大阪市中央区玉造2-3-8
開催期間:2018年7月15日〜16日
交通アクセス:JR大阪環状線「玉造駅」・「森ノ宮駅」から徒歩6分
問合せ先:玉造稲荷神社06-6941-3821



posted by かずぼん at 11:35| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貴布禰神社例大祭(だんじり祭)2018

貴布禰神社の例大祭(だんじり祭)は、毎年8月1日から2日に斎行されます。1日目は、パレードや宮入りをはじめ太鼓演技などが行われます。2日目は、地車どうしをぶつけ合う迫力満点の「山合わせ」が見どころです。
所在地:〒660-0874兵庫県尼崎市西本町6-246
開催期間:2018年8月1日〜2日
交通アクセス:阪神「出屋敷駅」から南東へ徒歩10分
主催:貴布禰神社
問合せ先:貴布禰神社06-6411-0170



posted by かずぼん at 11:33| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北御堂盆おどり2018

本願寺津村別院(北御堂)で毎年8月下旬に盆おどりが開催されます。たくさんの提灯で彩られた境内に櫓が設けられ、音頭の声が響き渡るなか、幾重にも連なるゆかた姿の踊り手たちの輪が広がります。夜店も出て、子ども連れや仕事帰りの大人も楽しむことができる夏の風物詩となっています。
所在地:〒541-0053大阪府大阪市中央区本町4-1-3
開催期間:2018年8月30日〜31日両日とも/17:15〜21:00(予定)
交通アクセス:地下鉄御堂筋線「本町駅」A階段2号出口からすぐ
主催:本願寺津村別院
問合せ先:本願寺津村別院(北御堂)06-6261-6796



posted by かずぼん at 11:32| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

三枝祭(ゆりまつり)2018

無病息災を祈る「三枝祭」が率川神社で斎行されます。神前に供える酒樽を、三輪山周辺に咲くササユリで飾ったことから“ゆりまつり”とも呼ばれます。神事では巫女の神楽などがあり、その後、七媛女(ななおとめ)、ゆり姫や稚児の行列が奈良の町中を練り歩きます。この日に限り、縁起物の“ゆり絵馬”が授与されます(有料)。
所在地:〒630-8231奈良県奈良市本子守町18
開催期間:2018年6月17日三枝祭/10:30〜 七媛女、ゆり姫、稚児市内巡行/13:15〜
交通アクセス:JR「奈良駅」中央口から東へ徒歩7分
主催:三輪明神・大神神社
料金:境内散策自由
問合せ先:率川神社0742-22-0832



posted by かずぼん at 22:17| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社夏祭り(住吉祭)2018

大阪の数ある夏祭りのなかでも最後を締め括る「住吉祭」は、大阪中をお祓いする「お清め」の意味があることから、古くから別名で「おはらい」とも呼ばれます。7月の海の日に住吉公園で行われる「神輿洗神事」に始まり、住吉大社で7月30日に「宵宮祭」、7月31日には「例大祭」と「夏越祓神事」が斎行されます。8月1日は、堺へ行列がお渡りする神輿渡御が盛大に行われます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2018年7月16日、7月30日〜8月1日
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
問合せ先:住吉大社06-6672-0753



posted by かずぼん at 22:16| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社夏祭り(住吉祭)2018

大阪の数ある夏祭りのなかでも最後を締め括る「住吉祭」は、大阪中をお祓いする「お清め」の意味があることから、古くから別名で「おはらい」とも呼ばれます。7月の海の日に住吉公園で行われる「神輿洗神事」に始まり、住吉大社で7月30日に「宵宮祭」、7月31日には「例大祭」と「夏越祓神事」が斎行されます。8月1日は、堺へ行列がお渡りする神輿渡御が盛大に行われます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2018年7月16日、7月30日〜8月1日
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
問合せ先:住吉大社06-6672-0753



posted by かずぼん at 22:16| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

象鼻盃蓮の花を愛でる会2018

ハスの葉に注がれたお酒を長い茎を通して飲む「象鼻盃」が法華寺で行われます。ハスを愛でながら、お寺で癒しのひと時を過ごせます。講師による花のお話を楽しむこともできます。
所在地:〒630-8001奈良県奈良市法華寺町882
開催期間:2018年6月30日11:00〜受付/10:00〜(予定)
交通アクセス:近鉄「新大宮駅」から徒歩20分、またはJR「奈良駅」もしくは近鉄「近鉄奈良駅」から「大和西大寺駅行」・「航空自衛隊前行」のバス「法華寺前」〜徒歩3分
主催:法華寺
料金:一般(食事付)2500円(予定)※6月15日までに申し込みが必要
問合せ先:法華寺0742-33-2261



posted by かずぼん at 22:14| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

吉田神社夏越の大祓2018

春日造の本殿が美しい吉田神社で、夏越の大祓が執り行われます。知らず知らずのうちに犯している罪や穢れを人形(ひとがた)に託し、「夏越の歌」を唱えながら茅の輪(ちのわ)をくぐって祓い浄めます。厳しい夏を乗り越え、健やかに暮らせることを祈り、宮中でも行われている大切な神事です。当日、人形を納めた参拝者には、門口に飾り家内安全を祈る「茅の輪」が無料で授与されます。
所在地:〒606-8311京都府京都市左京区吉田神楽岡町30
開催期間:2018年6月30日斎行/16:00〜
交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩20分、またはJR「京都駅」から206系統「東山通北大路バスターミナル行」の市バス「京大正門前」〜徒歩5分
主催:吉田神社
料金:無料(人形の初穂料は有料)
問合せ先:吉田神社075-771-3788



posted by かずぼん at 21:37| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貴船神社水無月の大祓式2018

日々の生活の中で知らず知らずのうちに身についた罪穢を祓う「大祓式」が、貴船神社で古式に則り執り行われます。半年間の罪穢を人形(ひとがた)に移して川に流し、水の霊力によって祓う神代からの神事で、毎年6月と12月の年2回行われます。6月の大祓は特に「水無月の大祓」、「夏越の祓」ともいわれ、これからの暑い夏を迎えるにあたり、茅萱(ちがや)で作った茅の輪をくぐり、悪疫退散、除災招福、延命長寿を願います。茅の輪は6月25日から30日まで設置されます。
所在地:〒601-1112京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
開催期間:2018年6月30日15:00〜16:00頃
交通アクセス:叡山電車「貴船口駅」から徒歩30分もしくは33系統の京都バス「貴船」〜徒歩5分、または地下鉄烏丸線「国際会館駅」から52系統の京都バス「貴船口」乗換〜33系統の京都バス「貴船」〜徒歩5分
料金:拝観無料
問合せ先:貴船神社075-741-2016



posted by かずぼん at 21:36| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御誕辰祭〜大茅の輪くぐり〜2018

御祭神である菅原道真公御誕生の6月25日にちなみ、北野天満宮で「御誕辰祭」が斎行されます。この日は「夏越天神」とも言われ、真夏を前に健康と厄除け、無病息災を願う「大茅の輪くぐり」が楼門で行われます。授与所では厄除け、病気除けとして小型の「茅の輪」が参拝者に授与されます。骨董市や植木市などの露店も立ち、終日賑わいます。30日には夏越の大祓神事(16時〜)が斎行されます。
所在地:〒602-8386京都府京都市上京区馬喰町
開催期間:2018年6月25日祭典/9:00〜(約30分)、大茅の輪くぐり/5:00〜21:00頃
交通アクセス:JR嵯峨野線「円町駅」から(西ノ京円町バス停)市バス「北野天満宮前」すぐ、またはJR「京都駅」から50・101系統の市バス「北野天満宮前」すぐ
料金:境内散策自由
問合せ先:北野天満宮075-461-0005



posted by かずぼん at 21:34| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする