2019年03月17日

東奈良遺跡

東奈良遺跡は、大阪府茨木市の南部、阪急南茨木駅から東側一帯にある、弥生時代の大規模環濠集落の遺跡。1973年、大阪万博とともに新設された南茨木駅周囲一帯の大規模団地建設の際に発見された。南茨木駅の東300mに、出土品を所蔵・展示した市立文化財資料館がある。

○概要
東奈良遺跡には、二重の環濠の内部に高床式倉庫など大型建物や多数の住居があり、外部には広大な墓域もあった。 発見された工房跡から、銅鐸の鋳型が35点も出土しており、ほかにも銅戈・勾玉などの鋳型が発掘されている。ここの鋳型で生産された銅鐸が、近畿一円から四国でも発見されている。この集落が、奈良県の唐古・鍵遺跡と並ぶ日本最大級の銅鐸工場、銅製品工場であり、弥生時代の日本の数多くの「クニ」の中でも、各地に銅鐸を配布することができるほど政治的に重要な位置を占めていたことがうかがえる。また、高さが14.2センチの小さな銅鐸が見つかっている。銅鐸の起源は解明されていないが、この銅鐸がその謎を解く鍵となる可能性もあるという。この付近は「沢良宜」と呼ばれ、主な神社に「佐和良義神社」があり、迦具土神がまつられている。 カグは銅の古語であり、サワラギもサワラ(銅器)ギ(邑)となることから、この一帯が銅製品の加工と関係が深かったことがうかがい知れる。

○所在地
茨木市若草町・東奈良三丁目



DSCN5695.JPG

DSCN5694.JPG

DSCN5696.JPG

DSCN5697.JPG

DSCN5701.JPG

DSCN5700.JPG

DSCN5702.JPG

DSCN5699.JPG

DSCN5703.JPG

DSCN5698.JPG

DSCN5704.JPG

DSCN5705.JPG





posted by かずぼん at 12:51| 遺跡散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

松苗神事2019

江戸時代に、有名な住吉の松が枯死するのを見かねた俳人たちが、住吉大社の参拝者に松の苗木の寄進をすすめたことにちなんだ神事です。松の苗の植樹が行われるほか、神前では俳句の披講もあります。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2019年4月3日11:00〜11:30頃
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:境内散策自由
問合せ先:住吉大社社務所06-6672-0753



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方違神社稲荷大祭2019

方違神社の境内に祀られた稲荷社で、毎年4月午の日の14時から例大祭が行われます。大年神、白髭神、八幡神が祀られており、五穀豊穣、商売繁盛、必勝祈願、病気平癒などのご神徳があります。
所在地:〒590-0021大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1
開催期間:2019年4月15日稲荷神社例大祭/14:00
交通アクセス:JR阪和線「堺市駅」から徒歩15分もしくはバス約5分「方違神社前」下車
主催:方違神社
問合せ先:方違神社072-232-1216



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道明寺天満宮筆まつり2019

古くなった筆に感謝し、さらなる書道の上達を祈願する神事が道明寺天満宮で開催されます。事前に持ち寄られた筆が境内の筆塚で焼納されます。境内では、毎月25日恒例の骨董市も行われます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2019年4月25日11:00〜
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

高津宮桜祭り2019

桜の名所としても有名な高津宮には、70本のソメイヨシノと1本のシダレザクラがあり、見頃にあわせて琴の演奏や野点など、風流な催しが行われます。例年4月上旬の1週間は、境内および高津公園に雪洞(ぼんぼり)が立てられて、夜桜が楽しめるほか、露店も出て多くの花見客で賑わいます。
所在地:〒542-0072大阪府大阪市中央区高津1-1-29
開催期間:2019年4月7日琴の演奏や野点/13:00〜15:00※夜桜ぼんぼり点灯は4月上旬の1週間(予定)、雨天時はイベントとぼんぼり点灯中止
交通アクセス:地下鉄谷町線・千日前線「谷町九丁目駅」から徒歩5分
問合せ先:高津宮社務所06-6762-1122(9:00〜16:00)



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池田城跡公園春のイベント「バサラの宴」2019

春の花や新緑で彩られた池田城跡公園で、春のイベント「バサラの宴」が開催されます。4月13日には「JAZZ PICNIC in 池田城」と題し、ジャズライブが、4月14日の「菅尾玲子と仲間たち」では、池田で長年歌い続ける菅尾玲子さんによる恒例のシャンソンライブが、4月21日の「田中ゆみとフォーク同好会ライブ」では元シモンズの田中ゆみさんらによるステージが行われます。5月11日の「よさこいフェスティバル」では、よさこい連「わ」をはじめ多数の連が出演し、熱いパフォーマンスを繰り広げます。5月18日には、バサラの宴を締めくくる「いけだ薪能」が催され、篝火が照らし出す公園内の特設能舞台で、能や狂言が演じられます。
所在地:〒563-0052大阪府池田市城山町3-46
開催期間:2019年4月13日〜14日・21日、5月11日・18日JAZZ PICNIC in 池田城/4月13日13:00〜15:00、菅尾玲子と仲間たち/4月14日13:00〜15:30、田中ゆみとフォーク同好会ライブ/4月21日13:00〜16:00、よさこいフェスティバル/5月11日11:00〜15:00、いけだ薪能/5月18日17:00〜20:15
交通アクセス:阪急「池田駅」から徒歩12分
主催:一般財団法人いけだ市民文化振興財団
料金:入場無料※「いけだ薪能」のみ有料
問合せ先:一般財団法人いけだ市民文化振興財団(池田市民文化会館内)072-761-8811




posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月24日

地域イベント「どっぷり、昭和町。」2019

4月29日の「昭和の日」に、大阪の昭和町を思い思いに楽しむ地域イベント「どっぷり、昭和町。」が開催されます。長屋、公園、地域の店、商店街、寺といった街の各所に設けられた会場を巡りながら、どっぷり遊べるお祭りです。14回目を迎える2019年も、あべの・昭和町で活躍するさまざまな人のアイデアが詰まった盛りだくさんの企画(遊び)が、各会場で繰り広げられます。阿倍野区出身ミュージシャンのライブやパフォーマンス、地元のお店が並ぶマーケット、昭和の遊びを集めた広場などが予定され、世代を超えた多くの人で賑わいます。
所在地:〒545-0012大阪府大阪市阿倍野区桃ヶ池町1
開催期間:2019年4月29日10:00〜17:00※会場により異なる
開催場所:昭和町駅周辺、桃ヶ池公園、寺西家阿倍野長屋、文の里商店街、阪南中公園、即応寺、地域のお店、神社ほか
交通アクセス:地下鉄御堂筋線「昭和町駅」もしくは地下鉄谷町線「文の里駅」から徒歩5分、またはJR阪和線「南田辺駅」から徒歩10分
主催:どっぷり昭和町実行委員会
料金:無料(一部有料)
問合せ先:どっぷり昭和町事務局06-6624-1127



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観心寺の桜2019

関西花の寺二十五番霊場に数えられる観心寺では、例年4月上旬になるとソメイヨシノなど約200本が開花します。境内には弘法大師の筆頭弟子道興大師実恵の墓をはじめ、南北朝の英雄楠木正成の墓や、第九十七代後村上天皇の御陵などがあり、見どころ多数です。
所在地:〒586-0053大阪府河内長野市寺元475
開催期間:2019年4月上旬9:00〜16:30
交通アクセス:南海高野線・近鉄長野線「河内長野駅」から南海バス約15分「観心寺」下車
料金:大人300円、中小生100円
問合せ先:観心寺0721-62-2134



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若山神社の桜2019

島本町にある素盞鳴命(すさのおのみこと)を祀る若山神社は、花見の名所として知られます。桜を通して望む三川合流点や男山の眺めはこの季節ならではの光景です。見頃に合わせて「桜まつり」が開催され、奉納ライブが行われるほか露店も並びます。
所在地:〒618-0011大阪府島本町大字広瀬1497
開催期間:2019年4月上旬〜中旬
交通アクセス:JR京都線「島本駅」から徒歩25分もしくは阪急バス「若山台センター」〜徒歩10分
主催:若山神社
料金:無料
問合せ先:若山神社075-962-1651




posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

北御堂花まつり2019

お釈迦さまの誕生を祝う「北御堂花まつり」が、本願寺津村別院(北御堂)で開催されます。院内には花御堂が設置され、代表者による献灯献華のほか、「花まつりのうた」のお勤めや甘茶の接待、屋台コーナーなどが行われます。仮面ライダーショー、大道芸などの家族で楽しめるイベントも催されます。
所在地:〒541-0053大阪府大阪市中央区本町4-1-3
開催期間:2019年4月6日10:00〜(お勤め10:30〜)
交通アクセス:地下鉄御堂筋線「本町駅」A階段2号出口からすぐ
主催:本願寺津村別院(北御堂)
料金:無料
問合せ先:本願寺津村別院(北御堂)06-6261-6796



posted by かずぼん at 17:03| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝尾寺の桜2019

緋寒桜、シダレザクラ、八重桜、ヤマザクラなどの勝尾寺の桜は、山中にあるため里の桜が散る頃に見頃を迎えます。黄色い桜など、ほかではなかなか目にすることのできない珍しい花びらを見つけるのも、楽しみのひとつです。
所在地:〒562-8508大阪府箕面市勝尾寺
開催期間:2019年4月中旬〜5月上旬
交通アクセス:北大阪急行・地下鉄御堂筋線「千里中央駅」から車約20分もしくは阪急バス約30分「勝尾寺」〜徒歩1分
料金:入山料が必要
問合せ先:勝尾寺072-721-7010




posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

岸和田城の桜2019

岸和田城では、例年3月下旬から4月上旬にかけてソメイヨシノをはじめとする約170本の桜が美しく咲き誇ります。見頃にあわせ「岸和田市お城まつり」が開催され、4月1日〜15日には二の丸広場などでぼんぼりが点灯され、夜桜が楽しめます。4月1日〜7日には、岸和田城が20時30分まで夜間開場されるほか、6日と7日には「泉州物産展」が行われるなど、週末を中心にさまざまな催しが行われます。
所在地:〒596-0073大阪府岸和田市岸城町9-1
開催期間:2019年3月下旬〜4月上旬【岸和田市お城まつり】4月1日〜15日【夜間開場】4月1日〜7日/〜20:30(入場は20:00まで)【泉州物産展】4月6日〜7日/10:00〜17:00
開催場所:岸和田城および周辺
交通アクセス:南海「岸和田駅」から徒歩10分
問合せ先:岸和田市観光課072-423-9486





posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪城天守閣桜のシーズン開館延長2019

大阪城天守閣では、観桜シーズンになると開館時間がいつもより2時間延長されます。お花見の後、8階展望台から夜景を眺めたり、ゆっくりと歴史展示を鑑賞したりと、天守閣内でいつもと違ったひとときを過ごすことができます。
所在地:〒540-0002大阪府大阪市中央区大阪城1-1
開催期間:2019年3月23日〜4月7日9:00〜19:00(2時間延長)※入館は閉館の30分前まで
交通アクセス:JR大阪環状線「大阪城公園駅」・「森ノ宮駅」もしくはJR東西線「大阪城北詰駅」から徒歩20分、または地下鉄谷町線「天満橋駅」からバス「大阪城大手前」もしくは「馬場町」〜徒歩20分
主催:大阪城天守閣
料金:天守閣入館/大人600円、中学生以下・大阪市在住65歳以上(証明書が必要)・障がい者手帳など持参の方は無料
問合せ先:大阪城天守閣06-6941-3044



posted by かずぼん at 11:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

須磨寺の桜2019

地元で「須磨のお大師さん」として親しまれている須磨寺では、春になると境内や隣接する須磨寺公園に多くの桜の花が咲き誇り、お花見が楽しめます。源平ゆかりの真言宗の古刹で、886年開基という歴史あるお寺です。
所在地:〒654-0071兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
開催期間:2019年3月下旬〜4月上旬
交通アクセス:山陽電鉄「須磨寺駅」から北へ徒歩6分、またはJR神戸線「須磨駅」北口から北へ徒歩12分
料金:参拝無料
問合せ先:須磨寺078-731-0416



posted by かずぼん at 22:36| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常勝寺の桜2019

千手観世音菩薩を本尊(秘仏)とし、四季の折々の自然の情趣に恵まれた丹波の山寺、常勝寺では、春になると山裾全体が桜色に染まります。仁王門と桜のコントラストを楽しむことができるほか、本堂に続く石段脇の石仏が趣きを添えます。
所在地:〒669-3131兵庫県丹波市山南町谷川2630
開催期間:2019年3月下旬〜4月上旬
開催場所:竹林山常勝寺
交通アクセス:JR福知山線「谷川駅」から車約5分もしくは徒歩20分
料金:無料(入山料・駐車場)
問合せ先:常勝寺0795-77-0074



posted by かずぼん at 22:35| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辯天宗冥應寺の桜2019

通称「茨木弁天」の名前で親しまれる辯天宗冥應寺で、桜が見頃を迎えます。広い境内にはソメイヨシノやシダレザクラが約500本植えられており、参道から境内へと続く桜のトンネルが見どころとなっています。
所在地:〒567-0073大阪府茨木市西穂積町7-41
開催期間:2019年3月下旬〜4月上旬【ライトアップ】桜開花期間中/18:30〜21:00(参道・蓮池・桜の回廊)
交通アクセス:JR京都線「茨木駅」から「茨木弁天行」の近鉄バス約10分「茨木弁天」すぐ、または名神高速「茨木IC」から車約5分
問合せ先:辯天宗宗務庁072-622-6861(代表)



posted by かずぼん at 22:33| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖徳太子会式(お太子さん)2019

587年に聖徳太子が秦河勝に命じて建てさせた古刹、鶴林寺で聖徳太子会式が執り行われます。聖徳太子の遺徳を顕揚するため、3日間にわたり開催され、「刀田のお太子さん」と親しまれています。3月22日は春彼岸法要、23日は聖徳太子法要があり、24日は大般若経転読法要の後、大護摩が焚かれ、火渡りに参加できます。植木などの露店も出て賑わいます。
所在地:〒675-0031兵庫県加古川市加古川町北在家424
交通アクセス:JR神戸線「加古川駅」からかこバス「鶴林寺」すぐ
主催:鶴林寺
料金:期間中は入山無料
問合せ先:鶴林寺079-454-7053



posted by かずぼん at 22:32| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

越木岩神社春祭2019

子授け、安産祈願にご利益があるとされる越木岩神社で、今年の豊年満作を祈願する春祭が行われます。午後2時から拝殿にて祭典が斎行されます。六甲山系の中腹にある越木岩神社は、周辺を天然記念物の森に覆われ、裏山には、豊臣秀吉も動かすことができなかったとされる巨岩「甑岩(こしきいわ)」があります。
所在地:〒662-0092兵庫県西宮市甑岩町5-4
開催期間:2019年3月4日14:00〜
交通アクセス:阪急「甲陽園駅」もしくは「苦楽園口駅」から徒歩20分、またはJR神戸線「さくら夙川駅」から阪急・阪神バス「越木岩神社北」下車
問合せ先:越木岩神社0798-31-0009



posted by かずぼん at 22:31| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪城公園の桜2019

「日本さくら名所100選」で知られる大阪城公園の桜が見頃を迎えます。園内には、ソメイヨシノを中心にヤマザクラやカンヒザクラなど約3000本の桜があり、例年3月下旬から4月下旬にかけて次々と開花します。さまざまな歴史的建築物が点在する総面積105.6haの広大な敷地に、多くの花見客が訪れます。西の丸庭園(有料)では、桜の開花時期に合わせてソメイヨシノを中心とした約300本の桜のライトアップも楽しめます。
所在地:〒540-0002大阪府大阪市中央区大阪城
開催期間:2019年3月下旬〜4月下旬(品種により異なる)
交通アクセス:JR大阪環状線「大阪城公園駅」もしくは「森ノ宮駅」からすぐ、または地下鉄中央線「森ノ宮駅」からすぐ、または長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」からすぐ、または地下鉄谷町線「天満橋駅」・「谷町四丁目駅」・地下鉄中央線「谷町四丁目駅」から徒歩10分
料金:園内散策自由(一部施設を除く)
問合せ先:大阪城パークセンター06-6755-4146



posted by かずぼん at 22:29| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道明寺天満宮の桜2019

菅原道真公、天穂日命、覚寿尼公を御祭神とし、学問の神として深く信仰を集める古社、道明寺天満宮で、例年3月下旬から4月上旬に桜が見頃を迎えます。ソメイヨシノを中心に約10種200本の桜が咲き誇り、境内を彩ります。梅の名所としても知られます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2019年3月下旬〜4月上旬9:00〜17:00
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
料金:無料
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525



posted by かずぼん at 22:28| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする