2016年03月30日

大神神社夏越の大祓2016

半年間のうちに知らず知らずに身についた罪と穢れを人形に移して、茅の輪をくぐり心身ともに祓い清める「夏越の大祓」が、大神神社の祈祷殿前斎庭で執り行われます。斎主をはじめ祭員、参列した人々とともに、八の字になるように「茅の輪」をくぐります。
所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422
開催期間:2016年6月30日15:00〜
交通アクセス:JR桜井線「三輪駅」から東へ徒歩5分、または近鉄大阪線「桜井駅」からバス「三輪明神参道口」〜徒歩10分
料金:境内散策自由
問合せ先:大神神社0744-42-6633



posted by かずぼん at 23:45| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

粽祭2016

神功皇后が方違の祓をされた故事により、毎年5月31日に行われる方違神社の例大祭で、一年間授与する粽(ちまき)を神前に奉ります。菰(こも)の葉で埴土(はにつち)を包んだ粽を受けると、方位から来る災いから免れることができるとされ、この粽が転居や旅行などの悪方位を祓うものとして古くから信じられています。祭りの当日、まずその年に授与する粽をお供えし、次に「湯神楽」を奉納して無病息災を祈願します。続いて稚児による「お砂持神事」が執り行われ、清めの砂を天秤棒で運ぶ姿が参拝者の目を楽しませます。祭典の後、粽は参拝者に無料授与されます(数量限定)。
所在地:〒590-0021大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1
開催期間:2016年5月31日例大祭神事/13:00、湯神楽神事/13:30、お砂持神事/14:00
交通アクセス:JR阪和線「堺市駅」から徒歩15分またはバス約5分「方違神社前」下車
主催:方違神社
問合せ先:方違神社072-232-1216



posted by かずぼん at 22:57| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥野家住宅

○主屋
敷地のほぼ中央に南面して建つ。木造つし2階建で、内部は広い土間と、もと3列3行の九間取の床上部からなる。入母屋造桟瓦葺で、正面東寄りに緩い起りの入母屋屋根の表玄関を設け、南・西面には深い庇をめぐらす。大型の農家建築で、近世庄屋の風格を伝える。

○新蔵
敷地東南隅に、南北棟で建つ。桁行6.3m梁間4.5m、土蔵造2階建、切妻造、置屋根形式の本瓦葺で、北妻面に出入口と庇を設ける。外壁は鉢巻の下まで竪板を高く張る。かつては北側に建つ離れ座敷と、蔵前を介して接続していた。

○西蔵
敷地西辺、通り沿いに位置する。桁行7.5m梁間4.5m、土蔵造2階建、切妻造桟瓦葺の置屋根で、北半部の屋根を一段高くする。東面には庇を付ける。丁寧に積んだ布石積基礎上に建ち、周囲を竪板張とし、要所に小窓を開けて、持送り付の庇を設ける。

○中門
主屋の南西角と門長屋の間に建ち、門から主屋への動線と主屋前庭を区画する。屋根桟瓦葺とする潜り門で、全長4.2mのほぼ中央の1.9mに、両開板戸を吊る。柱は方柱で、腕木により軒を支持。壁は腰を竪板張とし、小壁を漆喰仕上げとする。

○東蔵
敷地北辺、米蔵の東隣に建つ。桁行7.4m梁間4.4m、土蔵造2階建、切妻造、置屋根形式の桟瓦葺で、南面に桟瓦葺の庇をつける。外壁は中塗仕上げで、腰を竪板張として、他の土蔵と表情を違える。屋敷地の裏手にあって、落ち着いた佇まいをつくる。

○米蔵

敷地北西隅に建つ。桁行12m梁間5.3mと規模の大きい2階建土蔵。屋根は切妻造で、もと本瓦葺で鉄板仮葺とする。布石積基礎上に建ち、外壁の一部を竪板張とする。通り側の妻上部に、漆喰で作られた唐破風と一対の円窓を設けて、際立った外観をつくる。


○長屋
敷地西辺の中央に建つ。木造平屋建、入母屋造桟瓦葺で、北側は西の蔵に接続する。南半部を門口として中央に両開の板戸を吊り、北脇に潜戸を開く。北半部は供部屋で、西正面を下見板張として物見格子を付け、屋敷の重厚な表構えをつくる。

○露地門及び高塀
主屋式台の東側から南に延び、主屋前庭と座敷前庭を区画する。露地門は間口1.6mで、両開板戸を吊る。板戸は透欄間を入れ、小脇壁の腰に杉皮を張るなど、数寄屋風を加味して穏やかな表情とする。左右に延びる高塀とともに落ち着いた庭空間を演出している。

所在地:大阪府豊中市中桜塚2-422-1

J0010122.jpg

J0010127.jpg

J0010125.jpg

J0010128.jpg

J0010126.jpg

J0010124.jpg



posted by かずぼん at 22:56| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御田植祭2016

大美和の杜の神饌田で、神様にお供えするお米作りにあたり「御田植祭」が執り行われます。神饌田のお祓いの後、この一年の耕作の安全と米の順調な生育を祈る祝詞が奏上されます。引き続き、白丁姿の豊年講員によって、5月12日の「播種祭」においてこの苗代で育てられた早苗が植えられます。
所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422
開催期間:2016年6月25日10:00〜
開催場所:大神神社大美和の杜神饌田
交通アクセス:JR桜井線「三輪駅」から東へ徒歩5分、または近鉄大阪線「桜井駅」からバス「三輪明神参道口」〜徒歩10分
料金:境内散策自由
問合せ先:大神神社0744-42-6633



posted by かずぼん at 19:36| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おふさ観音春のバラまつり2016

“花まんだらのお寺”や“イングリッシュローズのお寺”として知られるおふさ観音で、「春のバラまつり」が開催されます。イングリッシュローズを中心に約3800種約4000株のバラが楽しめ、門前ではバラ苗の即売会も催されます。同時期に日本庭園「円空庭(えんくうてい)」の公開や、寺宝である「生き人形」(初代安本亀八氏)の特別公開(有料)なども行われます。
所在地:〒634-0075奈良県橿原市小房町6-22
開催期間:2016年5月15日〜6月30日7:00〜17:00
交通アクセス:JR桜井線「畝傍駅」から徒歩10分、または近鉄「大和八木駅」からバス「小房」〜徒歩5分
主催:おふさ観音
料金:入場無料(本堂は拝観料300円が必要)
問合せ先:おふさ観音0744-22-2212



posted by かずぼん at 19:33| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

西山家住宅

○高塀
待合付近の屋敷地東南隅から東辺沿い北に延び、東北隅に矩折れに曲がる。コンクリート造基礎の上に建つ真壁造の塀で、腰高く焼杉板を大和打に張り、屋根には一文字瓦を葺く。落ち着きのある歴史的な街路景観を造る。

○渡廊下
洋館北面東寄りの玄関前から北方の主屋に向けて緩やかに降りていく1間幅の渡廊下で、桟瓦葺の切妻屋根を架ける。西面は開口のない真壁造の壁とし、重森三玲による庭園側の東面は腰壁と小壁の間を吹放ちとする。庭の築山と一体となった造りに特徴がある。

○洋館
床下を物置とした高い鉄筋コンクリート造基礎の上に建ち、離れの西北端に階段で接続する。L字形の棟をもち、北面を半切妻とした寄棟造鉄板葺、木造平屋建の独立洋館で、南側を10畳大の洋間とし、北方西側に3畳大の書斎を配し、東北隅部に玄関を設ける。

○離れ及び待合
南北に長い敷地の南側中央に南北棟で建つ。主体部を8畳と6畳の続き座敷とした入母屋造桟瓦葺のつし2階建で、東面南寄りに茶室と玄関を突き出し、玄関東方に待合を配する。茶室と待合は岡田孝男の設計で、離れの東・北2面には1枚ガラスの戸を建て込む。

所在地:大阪府豊中市岡町南2-14−55

J0010131.jpg



posted by かずぼん at 20:18| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相楽市2016

自ら作った作品を展示、販売する「相楽市(あいたのしむいち)」が相楽園で開催されます。プロやアマチュアを問わず出品され、さまざまなジャンルの作品が並びます。各店舗とも商品がなくなり次第終了です。
所在地:〒650-0004兵庫県神戸市中央区中山手通5-3-1
開催期間:2016年6月5日9:00〜16:00頃(各店舗とも商品がなくなり次第終了)
交通アクセス:地下鉄山手線「県庁前駅」から北へ徒歩5分、またはJR神戸線「元町駅」から北西へ徒歩10分、または阪神「元町駅」から北西へ徒歩10分、またはJR神戸線「三ノ宮駅」から市バス「諏訪山公園下」〜南へ徒歩10分
主催:神戸市立相楽園
料金:入場無料デー
問合せ先:神戸市立相楽園078-351-5155(代表)



posted by かずぼん at 20:08| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

煎茶会2016

池泉回遊式の日本庭園が美しい好古園で、茶会が開催されます。煎茶道のお点前が披露され、庭園を眺めながら、おいしいお茶が味わえます。誰でも気軽に参加することができます。
所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68
開催期間:2016年5月22日10:00〜16:00
開催場所:姫路城西御屋敷跡庭園好古園潮音斎
交通アクセス:JR神戸線・山陽電鉄「姫路駅」から徒歩15分または神姫バス約5分「姫路城・大手門前」下車
料金:茶席料一席500円(お菓子付)、大人(18歳以上)300円、小人(小中高生)150円
問合せ先:姫路城西御屋敷跡庭園・好古園079-289-4120



posted by かずぼん at 20:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

田村祭2016

征夷大将軍坂上田村麻呂の孫、当道により、素盞嗚尊(スサノオノミコト)を氏神として創建された杭全神社で、坂上田村麻呂公の命日である5月23日に「田村祭」が行われます。神前には特殊神饌「剣菱(けんびし)」が供えられ、参列者にもふるまわれます。
所在地:〒547-0046大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
開催期間:2016年5月23日
交通アクセス
JR大和路線「平野駅」南出口から南東へ徒歩5分
主催:坂上家七名
料金:無料
問合せ先:杭全神社06-6791-0208



posted by かずぼん at 13:14| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第17回いけだ薪能

新緑の池田城跡公園に特設能舞台が設けられ、夕暮れ時に「いけだ薪能」が開催されます。演目は、吉野の桜花を賛美する春風駘蕩とした能「吉野天人」、男と詐欺師の争いを代官が裁くはずが意外な結末を迎える狂言「茶壺」、人畜に害を与える石となった伝説の妖怪の執心を高僧が成仏させる、キビキビとしたストーリー展開が魅力の能「殺生石 白頭」が上演されます。篝火で照らし出された池田城を背景に、夜空に響く謡や鼓の音色が美しく、屋外鑑賞ならではの幽玄の世界を堪能できます。※会場は夜になると肌寒くなりますので、防寒着の用意をおすすめします。近隣の有料駐車場をご利用ください。
所在地:〒563-0052大阪府池田市城山町3-46
開催期間:2016年5月21日開場/16:30、開演/17:00※雨天の場合:池田市民文化会館アゼリアホール開場/17:30、開演/18:00に変更
開催場所:池田城跡公園
交通アクセス:阪急「池田駅」から徒歩12分
主催:一般財団法人いけだ市民文化振興財団
料金:当日/大人3500円、学生1500円、中小生500円※前売りあり※未就学児の入場はご遠慮ください。
問合せ先:一般財団法人いけだ市民文化振興財団(池田市民文化会館内)072-761-8811



posted by かずぼん at 13:13| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

万部おねり(二十五菩薩来迎会)2016

「万部おねり」とは、聖聚来迎会と阿弥陀経万部会が融合した、融通念佛宗総本山大念佛寺で最大の伝統行事の通称名で、極楽浄土から二十五菩薩を従えて迎えに来るという、阿弥陀仏の願いを具体的に表現した儀式のことです。期間中は、詠讃歌踊、踊躍念仏、稚児行列などをはじめ、二十五体の菩薩さまの絢爛豪華なおねりが行われ、見どころとなっています。
所在地:〒547-0045大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26
開催期間:2016年5月1日〜5日13:00〜
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」から徒歩5分、または大阪市営地下鉄谷町線「平野駅」から徒歩8分
料金:参拝・拝観無料
問合せ先:大念佛寺06-6791-0026



posted by かずぼん at 11:52| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百万遍会大数珠くり2016

大念佛寺で、億百万遍会とも称される「百万遍会大数珠くり」が行われます。1人の念仏の功徳が、千人万人に融通して億百万ともいう大きな功徳を生むことを表現した行事です。約7cmの珠を1200個つないだ数珠を本堂の四隅にある滑車に取り付け、参拝者が数珠を順に送ります。参拝者は身体堅固の祈祷も授かります。
所在地:〒547-0045大阪府大阪市平野区平野上町1-7-26
開催期間:2016年5月16日説法/13:00〜、数珠くり/13:30〜
交通アクセス:JR大和路線「平野駅」から徒歩5分、または大阪市営地下鉄谷町線「平野駅」から徒歩8分
料金:参拝・拝観無料
問合せ先:大念佛寺06-6791-0026



posted by かずぼん at 11:51| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全国弓道大会2016

遠的弓道の全国大会が住吉大社で開催されます。遠的は、屋外で60m先にある直径1mの的(大的)をめがけ弓を引く種目です。一般的に弓道教室などで行うものは近的ですが、住吉では遠的の大会が行われます。弓道を嗜む人にとっては大きな目標となる、毎年恒例の大会として知られます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2016年5月1日8:00〜
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」または「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:境内散策自由
問合せ先:住吉大社社務所06-6672-0753



posted by かずぼん at 11:50| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

卯之葉神事2016

「卯之葉神事」と称される住吉大社の創立記念日を祝う式典が開催されます。卯の葉を使った玉串を捧げ、祭典が行われたのち、石舞台にて舞楽が奉納されます。境内の卯の花苑は、この神事が行われる5月上旬から一般公開され、13品種500株の白や淡紅、紫紅色の美しい花を楽しめます。式典の優雅な舞楽と卯の花を見ようと、毎年たくさんの人が訪れます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2016年5月9日祭典/13:00(拝観に関して規制あり)、舞楽/14:00(自由に見学できます)
開催場所:住吉大社第一本宮
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」または「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:境内散策自由
問合せ先:住吉大社社務所06-6672-0753



posted by かずぼん at 11:49| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

王羲之から空海へ日中の名筆漢字とかなの競演2016

4世紀中国・東晋時代の書家で「書聖」と仰がれる王羲之(おうぎし)に焦点を当て、日中の名筆を紹介する展覧会が大阪市立美術館で開催されます。とりわけ関西書道界では、王羲之を手本とし学ぶ書家が伝統的に多く、独自の発展を遂げてきました。同展覧会は、中国の王羲之から歐陽詢、蘇軾などの大家、日本の空海、小野道風などの名品、篆刻の優品、国宝や重要文化財などが一堂に会する非常に貴重な機会となっています。歴代の傑作の数々から、王羲之書法の伝承を俯瞰し、書の伝統を回顧することにより、日中書法の歴史とその精華が存分に堪能できます。
所在地:〒543-0063大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82天王寺公園内
開催期間:2016年4月12日〜5月22日9:30〜17:00(入室は閉館時間の30分前まで、入館は16:30まで)※休館日は毎週月曜
開催場所:大阪市立美術館
交通アクセス:JR「天王寺駅」中央改札もしくは地下鉄御堂筋線「天王寺駅」もしくは地下鉄谷町線「天王寺駅」15・16号出口もしくは近鉄「大阪阿部野橋駅」から北西へ徒歩10分
主催:大阪市立美術館、読売新聞社、公益社団法人日本書芸院
料金:一般1300円、大高生1000円、中学生以下は無料
問合せ先:大阪市総合コールセンター06-4301-7285



posted by かずぼん at 11:44| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まくら祭り2016

泉州路に初夏の訪れを告げる日根神社の「まくら祭り」は、毎年5月5日に開催されます。村の娘が良縁や子宝を祈願して枕を奉納したことが始まりとされ、慶長以前から続きます。直径16cm、長さ50cmのカラフルな枕を、5mもある青竹で飾った「のぼり」3台が、本殿に奉納の「ひとひねり」をし、参道を練り歩きます。その後、日根野から長滝、上ノ郷をまわる7kmの行程を1日かけて巡行する風景は圧巻です。
所在地:〒598-0021大阪府泉佐野市日根町631
開催期間:2016年5月4日〜5日宵宮/4日、本宮/5日9:30(予定)
交通アクセス:JR阪和線「日根野駅」またはJR南海本線「泉佐野駅」から南海バス「東上」〜徒歩1分
主催:日根神社
料金:境内参拝自由
問合せ先:日根神社072-467-1162



posted by かずぼん at 11:42| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葵祭2016

京都三大祭りの一つ「葵祭」は、賀茂御祖神社(下鴨神社)と賀茂別雷神社(上賀茂神社)の例祭です。平安貴族の衣装を纏った全長700mの行列が京都の町を巡行します。王朝行列は、総勢500余人、馬36頭、牛4頭、牛車2台、輿1台からなり、京都御所を出発し、下鴨神社を経て上賀茂神社へ向かいます。上、下両社それぞれの社頭で、勅使が御祭文を奏上し、御幣物を奉納する「社頭の儀」が行われ、雅な雰囲気の中で、神馬の引き回しや、舞人による「あずまあそび」の舞が披露されます。
所在地:〒603-8047京都府京都市北区、左京区
開催期間:2016年5月15日10:30〜17:00頃
開催場所:上賀茂神社、下鴨神社
交通アクセス:上賀茂神社まで/地下鉄「北山駅」から市バス「上賀茂神社前」下車、またはJR「京都駅」から4系統のバス約40分「上賀茂御薗橋」〜徒歩5分、下鴨神社まで/京阪「出町柳駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ、またはJR「京都駅」もしくは地下鉄「北大路駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ
料金:行列見物無料(上賀茂神社内の祭事は有料)
問合せ先:下鴨神社075-781-0010、上賀茂神社075-781-0011



posted by かずぼん at 11:41| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

春季堺文化財特別公開2016

堺の歴史と文化を物語る貴重な文化財を期間限定で公開する「春季堺文化財特別公開」が開催されます。妙國寺や南宋寺といった堺を代表する寺社のほか、本成寺(初公開)や、堺屈指の桜の名所でもある超善寺などが特別に公開されます。堺の街に咲き誇る桜の花とともに歴史文化を楽しめます。
所在地:〒590-0077大阪府堺市堺区中瓦町
開催期間:2016年4月1日〜3日9:30〜16:30(最終受付は16:00)※公開箇所により公開日時が異なる場合あり。
開催場所:南海電鉄「堺東駅」・「堺駅」周辺、阪堺電車阪堺線沿線および大仙公園内ほか
交通アクセス:南海高野線「堺東駅」下車
主催:おいでよ堺21実行委員会(堺市、公益社団法人堺観光コンベンション協会、堺商工会議所、堺ホテル協会)
料金:1箇所400円(文化財有料公開箇所)
問合せ先:おいでよ堺21実行委員会事務局(堺市観光部内)072-228-7493




posted by かずぼん at 22:41| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

石清水八幡宮御鎮座奉祝祭2016

石清水八幡宮の本殿にて、午前中、御鎮座奉祝祭(参列可・有料)が斎行され、午後からは東寺との世界平和合同祈願祭(参列可・有料)や、本殿前に設けられた特設舞台で平安雅楽会による舞楽奉納(14時・見学無料)などが行われます。5月4日は、春の夜間特別拝観が催されます。
所在地:〒614-8588京都府八幡市八幡高坊30
開催期間:2016年4月3日
交通アクセス:京阪電車「八幡市駅」から男山ケーブル約3分「男山山上駅」〜徒歩5分
問合せ先:石清水八幡宮社務所075-981-3001



posted by かずぼん at 11:48| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石清水灯燎華2016

石清水八幡宮で夜の特別拝観「石清水灯燎華(いわしみずとうりょうか)」が開催されます。境内にある数百基におよぶ石灯籠や釣灯籠が灯され、2016年国宝に指定された朱塗りの御社殿などがライトアップされます。本殿拝観では神主による説明を受けることができるほか、祈願ろうそくの献灯や茶席が体験できます。さまざまな灯りが織りなす壮麗で幽玄な景観が楽しめます。
所在地:〒614-8588京都府八幡市八幡高坊30
開催期間:2016年5月4日19:00〜21:00(ただし男山ケーブルは臨時運行)
交通アクセス:京阪電車「八幡市駅」から男山ケーブル約3分「男山山上駅」〜徒歩5分
主催:石清水八幡宮
料金:拝観無料本殿昇殿拝観/1000円、お茶席接待/一服500円、献灯/一灯500円
問合せ先:石清水八幡宮社務所075-981-3001



posted by かずぼん at 11:47| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする