2016年04月27日

西宮神社大祓式2016

西宮神社の大祓式は6月と12月の年2回行われ、夏に行われるものを夏越大祓と言います。半年間のうちに知らず知らずに犯した罪と身に付いた穢れを祓い、次の半年間の無病息災を祈願して茅輪をくぐります。
所在地:〒662-0974兵庫県西宮市社家町1-17
開催期間:2016年6月30日16:00〜
交通アクセス:阪神「西宮駅」から徒歩5分、またはJR神戸線「さくら夙川駅」から徒歩10分、またはJR神戸線「西宮駅」南出口から南西へ徒歩20分
主催:西宮神社
料金:見学無料
問合せ先:西宮神社0798-33-0321



posted by かずぼん at 19:49| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

武田道修町ビル

大阪の歴史都市・船場は町後との特徴が明確で、道修町は薬の町として発展した。江戸時代には日本で流通する全ての薬が、まずここに集められ、現在も名だたる製薬会社が軒を並べる。武田薬品工業も、1781年にここ道修町で薬種の仲買商をはじめ、1925年に武田長兵衛商店を設立、その3年後(1928目mm)にはこの本店を完成させた。設計したのは大坂建築界の大御所片岡安の設計事務所にいた松室光。2013年に耐震補強工事を終え、公益財団法人武田学術振興財団が移転した。同財団では貴重な医学関連の資料を収集した杏雨書屋を運営、展示室は無料で一般公開されている。

旧称:武田長兵衛商店本店
所在地:大阪府大阪市中央区道修町2-3-6

J0010640.jpg

J0010641.jpg

J0010642.jpg



posted by かずぼん at 23:09| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

楠公祭2016

楠木正成公の遺徳を称え偲ぶお祭りで、御殉節した5月25日を中心に「楠公祭」が斎行されます。24日と25日の祭典に引き続き、太鼓衆団・輪田鼓による「湊川神社悠心太鼓」、武士道剣会による「奉納形道」など、さまざまな奉納行事が行われます。楠の新緑美しい境内が多くの参拝者で賑わいます。
所在地:〒650-0015兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
開催期間:2016年5月24日〜26日宵宮祭/24日17:00〜、本祭/25日11:00〜、翌日祭/26日10:00〜
交通アクセス:JR神戸線「神戸駅」から山側へ徒歩3分、または阪急・阪神・山陽電鉄「高速神戸駅」からすぐ、または地下鉄「大倉山駅」「ハーバーランド」から徒歩5分
主催:湊川神社
料金:神社参拝および境内散策自由
問合せ先:湊川神社078-371-0001



posted by かずぼん at 11:14| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弘法大師降誕会2016

弘法大師様の誕生日をお祝いする儀式が、清荒神清澄寺で執り行われます。11時から本堂にて理趣三昧法要が営まれ、引き続き境内の修行大師尊像前にて読経が行われます。その後、小法話があり、参詣人にお供物が授与されます。
所在地:〒665-0837兵庫県宝塚市米谷清シ1
開催期間:2016年6月15日
交通アクセス:阪急宝塚線「清荒神駅」から徒歩15分、またはJR宝塚線「宝塚駅」から清荒神清澄寺駐車場まで定期路線バス運行あり(2月〜12月の日祝のみ)
問合せ先:清荒神清澄寺0797-86-6641



posted by かずぼん at 11:12| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

吉田神社夏越の大祓2016

春日造の本殿が美しい吉田神社で、夏越の大祓が執り行われます。知らず知らずのうちに犯している罪や穢れを人形(ひとがた)に託し、「夏越の歌」を唱えながら茅の輪(ちのわ)をくぐって祓い浄めます。厳しい夏を乗り越え、健やかに暮らせることを祈り、宮中でも行われている大切な神事です。当日、人形を納めた参拝者には、門口に飾り家内安全を祈る「茅の輪」が無料で授与されます。
所在地:〒606-8311京都府京都市左京区吉田神楽岡町30
開催期間:2016年6月30日斎行/16:00〜
交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩20分、またはJR「京都駅」から206系統「東山通北大路バスターミナル行」の市バス「京大正門前」〜徒歩5分
主催:吉田神社
料金:無料(人形の初穂料は有料)
問合せ先:吉田神社075-771-3788



posted by かずぼん at 23:35| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白峯神宮夏越大祓式(茅の輪くぐり神事)2016

白峯神宮で夏越大祓式として「茅の輪くぐり神事」が行われます。半年の間の身の罪穢れを祓い清める、神道では最も重要な神事です。毎年6月30日と12月31日に行われる大祓式は、それぞれ「夏越大祓式」と「年越大祓式」と言われ、夏には茅の輪を八の字に3回くぐり、その度に茅の葉に罪穢れが移り、身が清らかになるとされます。消除人形の授与(無料)もあります。※駐車場は使用できません。
所在地:〒602-0054京都府京都市上京区今出川通堀川東入ル飛鳥井町261
開催期間:2016年6月30日17:00〜
交通アクセス:地下鉄烏丸線「今出川駅」から西へ徒歩8分、またはJR「京都駅」から9系統の市バス「堀川今出川」すぐ
問合せ先:白峯神宮075-441-3810



posted by かずぼん at 22:58| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫路ゆかたまつり2016

姫路に初夏の訪れを告げる「姫路ゆかたまつり」が今年も開催されます。走馬灯を手にした子どもたちや、姫路お城の女王によるゆかたパレード、商店街の催し物などが行われます。ゆかた姿であれば、姫路城およびその周辺施設の入場料が無料のほか、神姫バス運賃が半額になるなどの特典があります。ゆかたを着て、歴史ある城下町・姫路の風流なそぞろ歩きが楽しめます。
所在地:〒670-0903兵庫県姫路市立町
開催期間:2016年6月22日〜24日
開催場所:長壁神社、城南公園、商店街周辺
交通アクセス:JR神戸線「姫路駅」から徒歩5分
問合せ先:姫路ゆかたまつり振興協議会079-287-3652





posted by かずぼん at 22:56| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伏見稲荷大社大祓式2016

古くより「水無月の大祓」と称される神事が伏見稲荷大社で斎行されます。元旦以来の半年間に、知らず知らずのうちに犯しているかもしれない罪、穢れを祓い清めて形代を河海に流します。式の後、宮司以下の神職および参列者一同が茅の輪をくぐります。
所在地:〒612-0882京都府京都市伏見区深草薮之内町68
開催期間:2016年6月30日15:00〜
交通アクセス:JR奈良線「稲荷駅」からすぐ、または京阪「伏見稲荷駅」から徒歩5分、またはJR「京都駅」から南5系統の市バス「稲荷大社前」〜徒歩7分
問合せ先:伏見稲荷大社075-641-7331




posted by かずぼん at 22:50| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三室戸寺の蓮2016

三室戸寺本堂前の、250鉢の色とりどりの蓮が咲き誇ります。珍種の蓮「大洒錦」、有名な大賀ハス、古代バス、青円寺ハス、陽山紅、ミセススローカムなど、100種が例年6月下旬から8月上旬にかけて次々と咲き、さながらその光景は極楽浄土のようで「蓮の寺」とも言われます。
所在地:〒611-0013京都府宇治市菟道滋賀谷21
開催期間:2016年6月下旬〜8月上旬拝観時間/8:30〜16:00
交通アクセス:京阪「三室戸駅」から徒歩15分、またはJR奈良線「宇治駅」から徒歩30分
料金:拝観料/大人500円、小人300円
問合せ先:三室戸寺0774-21-2067



posted by かずぼん at 22:38| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三千院のあじさい2016

市指定名勝庭園の「有清園」や「聚碧園」などがある三千院のあじさい苑が見頃を迎えます。ホシアジサイやヤマアジサイをはじめ、さまざまな種類の約1000株以上が、華やかに咲き誇ります。
所在地:〒601-1242京都府京都市左京区大原来迎院町540
開催期間:2016年6月18日〜7月14日
開催場所:三千院門あじさい苑
交通アクセス:地下鉄烏丸線「国際会館駅」から京都バス「大原」〜徒歩10分、またはJR「京都駅」から京都バス「大原」〜徒歩10分
料金:拝観有料
問合せ先:三千院075-744-2531



posted by かずぼん at 22:37| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛染まつり2016

大阪三大夏祭りのひとつで、大阪市指定文化財の「愛染まつり」が開催されます。6月30日に行われる「宝恵駕籠(ほえかご)パレード」と四天王寺一山僧侶による「大法要」は圧巻の見どころとなっているほか、夜店も立ち並び、大変賑わいます。期間中は、愛染明王と大日大勝金剛尊の二大秘仏ご開帳をはじめ、連日18時から、浴衣での参拝者先着100人に無料プレゼントもあります。愛染かつらの花守りのほか、今年もハローキティのかわいいお守りなどが並びます。
所在地:〒543-0075大阪府大阪市天王寺区夕陽ヶ丘町5-36
開催期間:2016年6月30日〜7月2日10:00〜22:00
交通アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」5番出口から徒歩2分
主催:愛染堂(勝鬘院)
料金:無料(お守りなどは有料)
問合せ先:愛染堂(勝鬘院)06-6779-5800



posted by かずぼん at 22:36| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏越の祓茅の輪くぐり・人形流し2016

城南宮で、夏の風物詩ともいえる日本古来の風習「夏越の祓」が執り行われます。半年の間に身についた罪や穢れを祓うため、大祓の詞(おおはらえのことば)を唱え、列をなして茅の輪をくぐり抜けます。神苑の春の山に進み、人形(ひとがた)を「禊(みそぎ)の小川」に流し、無病息災を祈願します。城南宮では6月30日に斎行されるこの神事に先立ち、6月25日から30日までの間、午前9時より午後4時まで、随時「茅の輪くぐり」と「人形流し」を行うことができます。
所在地:〒612-8459京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
開催期間:2016年6月25日〜30日夏越の祓/30日15:00〜
交通アクセス:地下鉄烏丸線・近鉄「竹田駅」から徒歩15分または市バス「城南宮東口」下車、またはJR「京都駅」八条口からR’EXバス「油小路城南宮」(平日)・「城南宮前」(土日祝)下車
問合せ先:城南宮075-623-0846



posted by かずぼん at 22:34| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柳谷観音あじさいまつり2016

柳谷観音(楊谷寺)では、例年6月下旬から7月上旬にアジサイが見頃を迎えます。毎年6月下旬に、2日間にわたって「あじさいまつり」が開催され、お茶席が設けられます。日本古来の和アジサイをはじめ新しい品種も年々増え、あるがままの自然な形で、色とりどりのアジサイが楽しめます。奥ノ院にいたる参道には「あじさいのみち」が整備され、27種4500株のアジサイで彩られます。※JR長岡京駅前から山門までシャトルバス運行(有料)
所在地:〒617-0855京都府長岡京市浄土谷堂ノ谷2
開催期間:2016年6月25日〜26日10:00〜15:30
開催場所:柳谷観音(楊谷寺)
交通アクセス:阪急「西山天王山駅」から車約10分、または阪急「長岡天神駅」から車約15分、またはJR京都線「長岡京駅」から車約15分
料金:入山無料(一部有料)
問合せ先:長岡京市観光協会075-951-4500



posted by かずぼん at 22:33| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八坂神社御田祭2016

京都の八坂神社に奉納する神田として、毎年5月下旬に、尾長野の八坂神社で田植えが行われます。豊作を願い笛や太鼓の雅楽の調べにあわせて巫女が八坂舞いを舞う中、すげ笠に白と赤の着物と金色の帯を纏った早乙女8人が神饌田に苗を植えます。丹波八坂太鼓の演奏なども披露されます。
所在地:〒622-0201京都府船井郡京丹波町下山尾長野
開催期間:2016年5月29日10:00〜11:00
開催場所:八坂神社神饌田
交通アクセス:JR山陰本線「下山駅」から徒歩20分
主催:京都祇園八坂神社
問合せ先:京丹波町観光協会0771-89-1717





posted by かずぼん at 22:32| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅公生誕祭2016

仁明天皇が在位中の承和12年(845年)6月25日に、菅原道真公が誕生したことにちなんで、道明寺天満宮では毎年6月25日に、「菅公生誕祭」が斎行されます。境内では薄茶の無料接待が行われます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2016年6月25日
交通アクセス:近鉄道明寺線「道明寺駅」から徒歩3分
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525



posted by かずぼん at 22:30| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のざきまいり2016

元禄時代から伝わる「のざきまいり」は、人が生きていく上で、知らず知らずにお世話になった有縁、無縁のすべてのものに感謝のお経をささげる行事です。野崎観音の境内にある特設舞台では、舞踊や歌舞伎、和太鼓、津軽三味線などが奉納されます。7日と8日には本堂前で、花御堂のお釈迦様に甘茶をそそぐ「花まつり」が行われ、甘茶の接待もあります。期間中、境内では大道芸が見られるほか、野崎駅からお寺までの参道には露店が並び、多くの参拝客で賑わいます。
所在地:〒574-0015大阪府大東市野崎2-7-1
開催期間:2016年5月1日〜8日9:00〜16:00頃
交通アクセス:JR学研都市線「野崎駅」から東へ徒歩10分
主催:野崎観音
料金:境内参拝自由
問合せ先:野崎観音(慈眼寺)072-876-2324




posted by かずぼん at 22:29| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石切劔箭神社夏越大祓式2016

日本に古代より伝わる夏越大祓式が石切劔箭神社で執り行われます。人が日々の生活の中で知らず知らずのうちに犯した罪や穢れを祓い除きます。本殿正面に設けられた大きな茅輪を、神職に続き一般参拝者もくぐり抜け、罪や穢れを祓います。
所在地:〒579-8011大阪府東大阪市東石切町1-1-1
開催期間:2016年6月30日15:00〜
交通アクセス:近鉄けいはんな線「新石切駅」から徒歩7分、または近鉄奈良線「石切駅」から徒歩15分
主催:石切劔箭神社
問合せ先:石切劔箭神社072-982-3621



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地主神社夏越しの大祓祭2016

年間の罪穢れを祓い、残る半年間の開運招福と悪疫退散、夏の健康、水の事故防止を祈願する「夏越しの大祓祭」が地主神社で執り行われます。茅の輪くぐりの神事や厄除け開運招福祝詞奏上、人形(ひとがた)祓いの神事などが行われます。当日は、茅の輪守りが授与されます。
所在地:〒605-0862京都府京都市東山区清水1-317
開催期間:2016年6月30日祭典/15:00〜
交通アクセス:JR「京都駅」から100・206系統の市バス「五条坂」〜徒歩10分、または京阪「清水五条駅」から徒歩25分
主催:地主神社
料金:祭典参加無料
問合せ先:地主神社075-541-2097



posted by かずぼん at 19:54| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

松尾寺お花畑(バラ)の一般公開2016

厄除け霊場として知られる松尾寺では、世界各国の大小さまざまなバラが栽培されています。見頃となるこの時期に、毎年お花畑の無料公開が行われます。
所在地:〒639-1057奈良県大和郡山市山田町683松尾山
開催期間:2016年5月15日〜6月5日9:00〜16:00
交通アクセス:JR大和路線「大和小泉駅」東口から「近鉄郡山駅行」のバス「松尾寺口」〜徒歩30分
主催:松尾寺
料金:無料
問合せ先:松尾寺0743-53-5023



posted by かずぼん at 21:51| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢田寺あじさい園開園2016

矢田寺の2万5000平方mの境内には、紫陽花庭園や見本園があり、例年6月上旬から7月上旬まで、約60種1万株のあじさいの見頃にあわせて開園されます。6月1日から30日には、本堂内陣と地蔵菩薩立像および重文の仏像などを拝観できる「本堂特別拝観」が行われるほか、堂内の閻魔大王並びに十王像などが拝観できる「閻魔堂特別開扉」も実施されます(入堂はできません)。6月10日から下旬まで茶席が開放され、裏千家流と宗偏流によるおうすも楽しめます(有料)。※JR大和路線「法隆寺駅」から「矢田寺前」までの臨時バス運行(日程未定)
所在地:〒639-1058奈良県大和郡山市矢田町3549
開催期間:2016年6月1日〜7月10日8:30〜17:00
交通アクセス:近鉄「郡山駅」から「矢田寺前行」の奈良交通バス「矢田寺」〜徒歩10分、またはJR大和路線「大和小泉駅」から「近鉄郡山駅行」の奈良交通バス「横山口」〜徒歩20分
料金:【入山料】大人500円、小学生200円※本堂特別拝観は別途必要、閻魔堂特別開扉は無料
問合せ先:矢田寺0743-53-1445



posted by かずぼん at 21:50| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする