2016年05月29日

海神社夏祭り2016

「延喜式」(法令集)にも社名を連ねる格式高い海神社で、茅の輪をくぐり、罪穢や疫気を祓い清めて無病息災を祈る行事が執り行われます。境内には露店も多数立ち並びます。底津綿津見、中津綿津見、上津綿津見の三神を祀る神社です。
所在地:〒655-0028兵庫県神戸市垂水区宮本町5-1
開催期間:2016年7月16日〜18日
交通アクセス:JR神戸線・山陽電鉄「垂水駅」から南側すぐ
主催:海神社
料金:参拝無料
問合せ先:海神社078-707-0188



posted by かずぼん at 18:12| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田辺祭2016

裃姿の白さの際立つ夏の日差しの中、各町からでた8基の山車(お笠)が巡行する「田辺祭」が闘鶏神社で斎行されます。神職を始め総勢250人余が1kmの行列を作り、神輿が山車を伴って海岸に渡御する潮垢離(しおごり)、明かりが川面に照り映えて美しい会津橋上でのお笠の曳き揃え(24日)、全国でも珍しい夜明け前に神殿で営む暁の神事、クライマックスのお笠の宮入(25日)が行われます。
所在地:〒646-0029和歌山県田辺市東陽1-1
開催期間:2016年7月24日〜25日
開催場所:闘鶏神社および市内各所
交通アクセス:JRきのくに線「紀伊田辺駅」から徒歩5分
主催:田辺笠鉾協賛会、闘鶏神社
料金:見物無料
問合せ先:闘鶏神社0739-22-0155



posted by かずぼん at 18:11| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総社の夏祭(湯立て神事)2016

播磨国総社では11日19時から湯立神事が行われ、忌湯を神前に献じたあと、巫女が笹を湯にひたして参拝者に振りそそぎ、無病息災、家内安全、商売繁昌を祈ります。この熱湯を浴びると「夏まけしない」といわれ、この時、使用された笹は家内安全のお守りとして参拝者に授与されます。夏祭には多数の露店が立ち並び、さまざまなイベントも催されます。
所在地:〒670-0015兵庫県姫路市総社本町190
開催期間:2016年7月10日〜11日
交通アクセス:JR神戸線「姫路駅」中央口から北東へ徒歩15分
料金:無料
問合せ先:播磨国総社079-224-1111



posted by かずぼん at 18:09| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高良社祭「太鼓まつり」2016

徒然草にも登場する石清水八幡宮の摂社、高良神社の例祭が、7月18日に斎行されます。旧八幡地区の氏神として地元の人々の崇敬を受ける高良神社へ、各地区から神輿が一堂に会する宮入りが有名で、「太鼓まつり」の名でも親しまれています。2016年の宮入りは17日に行われ、各地区の太鼓神輿が勢揃いし、迫力満点の様子を見ることができます。
所在地:〒614-8588京都府八幡市八幡高坊30
開催期間:2016年7月17日〜18日宮入り/17日18:30頃〜、例祭/18日10:00頃〜
開催場所:石清水八幡宮高良神社
交通アクセス:京阪電車「八幡市駅」から男山ケーブル約3分「男山山上駅」〜徒歩5分
主催:石清水八幡宮、太鼓まつり実行委員会
料金:見学無料
問合せ先:石清水八幡宮075-981-3001



posted by かずぼん at 18:08| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河内祭(御舟祭)2016

島全体が御神体とされる河内神社(河内島)で、御舟祭が執り行われます。その中で行われる「水上渡御」は、源平の戦いに出陣し、勝利を納めた熊野水軍の凱旋の姿を伝えるものとされます。清流古座川にホラ貝や舟唄が響き渡るなか、2隻の御舟が「河内様」と呼ばれる川の中の小島(清暑島)を回ります。1日目の午後からの宵宮で渡御や櫂伝馬競漕が行われ、翌早朝から本祭りで渡御、獅子舞、櫂伝馬競漕が行われます。※古座橋は通行止めになることがあります。
所在地:〒649-4115和歌山県東牟婁郡串本町古座
開催期間:2016年7月23日〜24日(予定)
交通アクセス:JRきのくに線「古座駅」から徒歩20分
主催:古座区ほか
問合せ先:串本町産業課0735-62-0557、古座観光協会0735-72-0645



posted by かずぼん at 18:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きゅうり封じ薬師大祭2016

宝住寺の「きゅうり封じ」は、薬師如来の縁日の8日と、禅宗初祖であるダルマ大師の「七転八起」にちなみ、「起き上り薬師」として毎年7月8日に勤修されます。真言宗の開祖、弘法大師が、薬師如来の本願により病魔、悪鬼をきゅうりに封じ込め、病を癒し、自らの生命力を増進させて、無病息災を得たことが始まりと伝わります。諸願成就の祈祷を申し込むと、ダルマと護符の授与があります。薬師そばや、お抹茶の無料接待も行われます。※JR綾部駅南口より無料送迎バス随時運行
所在地:〒623-0031京都府綾部市味方町井上寺48
開催期間:2016年7月8日祈祷受付/9:00〜15:00
交通アクセス:JR山陰本線「綾部駅」から徒歩20分または車約5分またはあやバス「ホテル綾部前」〜徒歩1分
主催:宝住寺
料金:参拝無料
問合せ先:羅漢山宝住寺0773-42-1139



posted by かずぼん at 17:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大塔宮十番頭まつり2016

中古の昔、海南地方で勢力を誇っていた地方豪族10氏の末裔たちが集う「大塔宮十番頭まつり」が、春日神社で行われます。祭典では十番頭末裔の人が狩衣(かりぎぬ)を着て、祝詞(のりと)を奏上します。中世史講座「南北朝内乱と室町幕府紀伊守護」講師・亀田俊和氏(京都大学講師)も開催され、誰でも参加することができます。
所在地:〒642-0022和歌山県海南市大野中1056
開催期間:2016年6月12日中世史講座「南北朝内乱と室町幕府紀伊守護」講師・亀田俊和氏/10:00〜、祭典/11:30〜、直会/12:00〜
交通アクセス:JRきのくに線「海南駅」東出口から徒歩15分または「野上方面行」のオレンジバス「大野中」〜徒歩5分
料金:見学、参加無料
問合せ先:春日神社073-483-7547



posted by かずぼん at 15:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯解子安地蔵会式2016

本尊の地蔵菩薩に求子や安産、家内安全などを祈願する「帯解子安地蔵会式」が、帯解寺で執り行われます。23日の19時から岩田帯練供養が行われ、その後、法要が営まれます。両日とも参拝者で賑わい、夜店も出ます。
所在地:〒630-8444奈良県奈良市今市町734
開催期間:2016年7月23日〜24日19:00〜21:00頃※24日は法要のみ
交通アクセス:JR桜井線「帯解駅」から徒歩5分、または近鉄「近鉄奈良駅」から「天理駅行」の奈良交通バス「下山(帯解寺前)」〜徒歩10分
主催:帯解寺、帯解寺奉賛会
料金:境内散策自由、本尊参拝・祈祷有料
問合せ先:帯解寺0742-61-3861



posted by かずぼん at 15:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祇園祭神幸祭・還幸祭2016

祇園祭の神事のひとつ、17日の神幸祭では、八坂神社の3基の神輿がそれぞれ所定のコースに従って氏子区域内を巡行し、午後10時ごろまでに四条御旅所に着きます。24日の還幸祭では、午後5時頃より順に、四条御旅所を3基の神輿が出発します。所定のコースを経て三条又旅社(御供社)に至り、祭典が行われ、午後9時から11時頃八坂神社に還幸します。その後、御神霊を神輿より本社に還す祭典があります。中御座神輿に伴い、宮本組神宝奉持列の巡行も行われます。
開催期間:2016年7月17日、24日神幸祭/17日、還幸祭/24日
開催場所:八坂神社、氏子区域
交通アクセス:八坂神社まで/京阪「祇園四条駅」または阪急「河原町駅」下車、各山鉾町まで/地下鉄烏丸線「四条駅」または阪急「河原町」または「烏丸駅」下車
料金:見物無料
問合せ先:八坂神社075-561-6155



posted by かずぼん at 14:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堺大魚夜市2016

およそ700年の歴史があり、堺の夏の風物詩となっている「堺大魚夜市」が大浜公園で開催されます。住吉大社の夏祭りの神輿が堺宿院まで渡御する際に、漁師が魚を持ち寄り神前に奉納したことに由来します。豪快な魚セリが見どころで、誰でも参加することができ、セリ人の威勢のいい掛け声と魚を買い求める人々の熱気で溢れかえります。多彩なステージイベントが行われるほか、さまざまな夜店なども出店し、会場は多くの来場者で盛り上がります。
所在地:〒590-0974大阪府堺市堺区大浜北町4丁、5丁
開催期間:2016年7月31日13:00〜21:30
開催場所:大浜公園
交通アクセス:南海本線「堺駅」から徒歩5分
主催:堺大魚夜市実行委員会
料金:無料



posted by かずぼん at 14:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒湯天狗まつり2016

湯村温泉商店街の繁栄を願い、温泉街荒湯周辺を会場に、商店振興会の夏祭りが開催されます。チンドン屋天狗一座の先導で、夜店が並ぶ商店街を天狗神輿が練り歩くほか、バルーンアートやビンゴ大会などが行われます。ビンゴ大会は誰でも参加でき、ビンゴを獲得できれば豪華景品が当たります。
所在地:〒669-6821兵庫県新温泉町湯村温泉街
開催期間:2016年7月16日15:00〜22:00※ビンゴ大会/20:30〜
開催場所:兵庫県新温泉町湯村温泉(荒湯周辺)
交通アクセス:JR山陰本線「浜坂駅」から「湯村温泉行」の町民バス約25分「終点」下車
主催:荒湯天狗まつり実行委員会
料金:ビンゴ1枚300円
問合せ先:新温泉町商工会0796-92-1856



posted by かずぼん at 14:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祇園祭花傘巡行2016

祇園祭の見どころのひとつ花傘巡行は、昭和41年に前祭(さきまつり)と後祭(あとまつり)の山鉾が統合され、7月17日に山鉾巡行が行われることとなったため、7月24日の後祭を補う形で興されました。山鉾の原初的な形態である花傘を中心に、獅子舞、祇園太鼓、馬長稚児、児武者などが風流を競います。24日午前10時に石段下を出発し、四条通を本社に還り、舞殿にてそれぞれ芸能を奉納します。京都織物卸商業組合による織商鉾や花傘娘をはじめ、山鉾連合会による祇園囃子、花街の芸妓衆による舞踊、祇園太鼓、獅子舞、久世六斎・万灯おどりなど、雅な行列と芸能奉納で後祭を彩ります。
所在地:〒605-0073京都府京都市東山区祇園町
開催期間:2016年7月24日八坂神社出発10:00〜四条御旅所〜寺町〜御池〜河原町〜神幸通〜八坂神社着12:00頃
交通アクセス:京阪「祇園四条駅」から徒歩7分、または地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分
料金:見学無料
問合せ先:八坂神社075-561-6155



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祇園祭疫神社夏越祭2016

京都の夏を彩る祇園祭を締めくくる神事として、八坂神社境内にある疫神社で夏越祭が執り行われます。蘇民将来を祀る「疫神社」の鳥居に大茅輪が設けられ、祇園祭関係者がこれをくぐり厄気を祓います。一般の参拝者も引き続きくぐることができます。
所在地:〒605-0073京都府京都市東山区祇園町
開催期間:2016年7月31日10:00〜
開催場所:八坂神社疫神社
交通アクセス:京阪「祇園四条駅」から徒歩7分、または地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分
問合せ先:八坂神社075-561-6155



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御手洗祭2016

「世界遺産」にも登録されている下鴨神社境内の御手洗池の湧き水に、膝まで足を浸しながら献灯し、無病息災を祈ります。罪や穢れを祓うとされるほか、安産のご利益もあるといわれます。
所在地:〒606-0807京都府京都市左京区下鴨泉川町59
開催期間:2016年7月23日〜31日
交通アクセス:京阪「出町柳駅」から徒歩10分、またはJR「京都駅」もしくは地下鉄烏丸線「北大路駅」から市バス「下鴨神社前」すぐ
料金:お灯明料(参加料)300円
問合せ先:下鴨神社075-781-0010



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太鼓台祭り2016

約270年の歴史を誇る感田神社の夏祭りが斎行されます。2人の叩き手を乗せた壮麗な7基の太鼓台が、「ベーラ、ベーラ、ベラショッショ」と威勢のよい掛け声とともに町内を練り歩きます。宵宮の夜と本宮の昼に行われる練り合い(担ぎくらべ)が見どころです。太鼓台に施された緻密な彫り物や装飾も必見です。
所在地:〒597-0003大阪府貝塚市中905
開催期間:2016年7月16日〜17日13:00〜22:00
開催場所:感田神社周辺
交通アクセス:南海「貝塚駅」から徒歩3分
問合せ先:貝塚市観光案内所072-432-1244、貝塚市観光協会(貝塚市商工観光課内)072-433-7192



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家島天神祭2016

菅原道真公ゆかりの家島神社で、毎年7月24日と25日に「家島天神祭」が斎行されます。家島諸島の代表的な夏祭りで、海上安全と五穀豊穣を祈願して神事が奉納されます。25日の昼宮には、龍頭のだんじり船が海上を渡ります。幟(のぼり)を立てた2隻の船上で、笛や太鼓によるお囃子の演奏にあわせて、勇壮かつ華麗な獅子舞が演じられます。
所在地:〒672-0102兵庫県姫路市家島町宮1番地(家島本島)
開催期間:2016年7月24日〜25日
開催場所:家島神社(家島町家島本島)
交通アクセス:JR神戸線「姫路駅」から「姫路港行」の神姫バス「姫路港」〜「家島本島行」の船約35分「宮桟橋」〜徒歩15分
問合せ先:家島観光事業組合079-325-8777



posted by かずぼん at 12:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三光神社夏祭り2016

真田幸村の冬の陣で有名な“真田丸”があった真田山の三光神社で、夏祭りが斎行されます。17日には子供神輿渡御が行われ、子ども50人、大人150人の総勢200人以上が練り歩きます。21日には宵宮と夏祭り祭典、22日には本宮が執り行われます。
所在地:〒543-0013大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90
開催期間:2016年7月21日〜22日【17日】子供神輿渡御(雨天時は翌日順延)【21日】宵宮【22日】本宮
交通アクセス:地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」2番出口から徒歩2分、またはJR大阪環状線「玉造駅」から西南に徒歩5分
問合せ先:三光神社06-6761-0372



posted by かずぼん at 12:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本宮祭2016

伏見稲荷大社で2日間にわたり、本宮祭が行われます。宵宮祭には、稲荷山をはじめ境内一円に点在する石灯篭や、数千におよぶ提灯に火を点ずる万灯神事が行われます。両日にわたり外拝殿周辺で、日本画家などの奉納による行灯画(あんどんが)が並び、多くの参拝者で賑わいます。※境内駐車場は使用できません。
所在地:〒612-0882京都府京都市伏見区深草薮之内町68
開催期間:2016年7月23日〜24日宵宮祭/23日18:00本殿祭、本宮祭/24日9:00本殿祭
交通アクセス:JR奈良線「稲荷駅」からすぐ、または京阪「伏見稲荷駅」から徒歩5分、またはJR「京都駅」から南5系統の市バス「稲荷大社前」〜徒歩7分
問合せ先:伏見稲荷大社075-641-7331



posted by かずぼん at 12:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風鎮大祭2016

天武天皇(675年)の御代に始まったと伝わり、1300年の歴史を誇る「風鎮大祭」が龍田大社で斎行されます。「暴風洪水がおこらない様に」との祈りを込めて、午前中に祭典、午後からは神賑行事が行われます。神社の神職の人々による手筒花火の奉納もあります。
所在地:〒636-0822奈良県生駒郡三郷町立野南1-29-1
開催期間:2016年7月3日奉納手筒花火/21:00〜22:00、神事/10:30〜12:00、各奉納行事/14:00〜22:00(花火は雨天中止)
交通アクセス:JR大和路線「三郷駅」から徒歩7分
問合せ先:龍田大社0745-73-1138



posted by かずぼん at 12:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤白神社夏祭り2016

有間皇子ゆかりの藤白神社で夏祭りが行われます。夕方から、神楽舞や子ども向けの吹奏楽、子どもみこし、お茶席、盆栽展、夜店などが行われ、大勢の人出で賑わいます。
所在地:〒642-0034和歌山県海南市藤白466
開催期間:2016年7月23日式典/15:00、子どもみこし・盆栽展/17:00〜、お茶席/17:00〜18:30、祭り/18:00〜、吹奏楽など奉納公演/19:00〜(いずれも予定)
交通アクセス:JRきのくに線「海南駅」から南へ徒歩20分、または阪和自動車道「海南IC」から車すぐ
料金:境内散策自由、観覧無料
問合せ先:藤白神社073-482-1123



posted by かずぼん at 12:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする