2016年08月31日

飾磨祭り(恵美酒宮天満神社)2016

御祭神に事代主命と菅原道真を祀る恵美酒宮天満神社の秋祭りは、例年、収穫に感謝する重陽の節供に行われます。姫路市の重要無形文化財に指定されている「台場練り」では、約2t近くの屋台を肩で支える様が圧巻で、祭り最大の見どころとなっています。
所在地:〒672-8057兵庫県姫路市飾磨区恵美酒14
開催期間:2016年10月8日〜9日【8日】宵宮 宮入/13:00〜15:00【9日】本宮 宮入/11:30〜、退宮/19:00〜
交通アクセス:山陽電鉄「飾磨駅」から徒歩5分
問合せ先:恵美酒宮天満神社079-235-0098



posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋思祭2016

中秋の名月の夕刻より、幽玄で雅趣に富む神事が大阪天満宮で斎行されます。神前に秋の七草や鈴虫などを供えた後、献花と献香が行われ、御神楽「人長舞」が奉納されます。
所在地:〒530-0041大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
開催期間:2016年9月15日
交通アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分
問合せ先:大阪天満宮06-6353-0025



posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋の大茶の湯2016

作法にこだわらず、気軽にお茶が楽しめる大茶会が好古園で催されます。当日は、双樹庵呈茶会によるお点前が楽しめます。茶室では内露地より小間三畳台目の特別公開も行われます。
所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68
開催期間:2016年10月23日10:00〜16:00(入園は9:00〜16:30)
開催場所:兵庫県姫路市姫路城西御屋敷跡庭園好古園
交通アクセス:JR神戸線・山陽電鉄「姫路駅」から徒歩15分または神姫バス約5分「姫路城・大手門前」下車
主催:姫路市、一般財団法人姫路市まちづくり振興機構
料金:茶席料/一席500円(お菓子付)※入園料必要/大人300円、高中小生150円
問合せ先:姫路城西御屋敷跡庭園・好古園079-289-4120



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開口神社八朔祭2016

開口神社の例祭の中でも最大のものとなる「八朔祭」では、堺最古の歴史を誇るフトン太鼓が担ぎ出されます。300年以上続く渡御(とぎょ)が一番の見どころとなっており、芦原御旅所まで鳳輦(ほうれん)を中心に巡行します。旧暦8月1日(朔日)の豊作と豊漁に感謝する祭事が、明治以降は9月12日を中心とした金土曜に行われています。※フトン太鼓宮入り日は毎年異なります。
所在地:〒590-0953大阪府堺市堺区甲斐町東2-1-29
開催期間:2016年9月9日〜13日フトン太鼓宮入り/9日〜10日いずれも夕刻〜、渡御/10日14:00〜、例大祭/12日10:00〜、田実神事/13日10:00〜
交通アクセス:阪堺電気軌道「大小路駅」もしくは「宿院駅」から徒歩3分、または南海「堺駅」・南海高野線「堺東駅」から南海バス「大寺北門前」〜徒歩2分
主催:開口神社
問合せ先:開口神社社務所072-221-0171



posted by かずぼん at 20:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

神泉苑観月会2016

指定史跡「神泉苑」の庭園が特別公開され、観月会が行われます。本堂にて観月法要の後、池に浮かべた船に乗って美しい庭園を愛でながら、お抹茶を味わえます(有料)。龍王社拝殿では、音楽奉納を観賞することができます。
所在地:〒604-8306京都府京都市中京区御池通神泉苑町東入る門前町166
開催期間:2016年9月17日観月法要(本堂)/18:00〜、庭園特別拝観・御茶席乗船/18:30〜20:30、音楽奉納(龍王社拝殿)/19:00〜※小雨決行
交通アクセス:JR山陰本線「二条駅」から徒歩10分
料金:御茶席乗船(抹茶接待)/700円(定員150人)
問合せ先:神泉苑075-821-1466



posted by かずぼん at 22:56| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十七夜・十七夜盆踊り2016

堂内に万灯明をともし、「十七夜」の法要が東大寺の二月堂で営まれます。旧暦8月17日を「十七夜(じゅうしちや)」と呼び、昔から各地の観音霊場でさまざまな法要や催しが行われてきました(※観音様の縁日は本来18日です)。二月堂本堂周辺には願い事や絵を描いた灯籠が配置され、その灯火(ともしび)によりお堂が美しく荘厳(しょうごん)されます。二月堂下の広場では、平成5年より復興した河内音頭、江州音頭による「十七夜盆踊り」も催されます。
所在地:〒630-8587奈良県奈良市雑司町406-1
開催期間:2016年9月17日盆踊り/18:30頃〜21:00
開催場所:東大寺二月堂
交通アクセス:近鉄奈良線「近鉄奈良駅」から徒歩20分、またはJR「奈良駅」もしくは近鉄奈良線「近鉄奈良駅」から市内循環バス「大仏殿春日大社前」〜徒歩5分
主催:河内仲組
料金:盆踊り参加自由
問合せ先:東大寺0742-22-5511



posted by かずぼん at 22:51| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西宮薪能2016

西宮市内で見られる唯一の薪能が越木岩神社で行われます。昭和58年から続く伝統ある能舞台で、一部では子ども能(仕舞)、二部では狂言と能楽が舞われ、幽玄な能の世界を満喫することができます。
所在地:〒662-0092兵庫県西宮市甑岩町5-4
開催期間:2016年9月21日18:30頃〜
交通アクセス:阪急「甲陽園駅」もしくは「苦楽園口駅」から徒歩20分、またはJR神戸線「さくら夙川駅」から阪急・阪神バス「越木岩神社北」下車
主催:西宮薪能協会
料金:観覧無料
問合せ先:西宮薪能協会事務局(越木岩神社社務所内)0798-71-8375、0798-31-0009



posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

方違神社秋祭2016

五穀豊穣に感謝する方違神社の秋祭には、3日間にわたりさまざまな神賑行事が斎行されます。宵宮では氏子町内からの稚児行列が宮出し、すずめ踊りや堺太鼓が見どころとなっています。宵宮と本宮の両日に、蒲団太鼓も勇壮な姿を見せ、多くの人で賑わいます。※本殿建替工事中のため、予告なく行事が変更される場合があります。
所在地:〒590-0021大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1
開催期間:2016年9月17日〜19日【19日】宵宮祭/13:00〜、稚児行列/15:30頃宮入、蒲団太鼓宮入/20:30〜【18日】本宮祭/13:00〜【19日】田実祭/10:00〜
交通アクセス:JR阪和線「堺市駅」から徒歩15分またはバス約5分「方違神社前」下車
主催:方違神社
問合せ先:方違神社072-232-1216



posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大塩天満宮秋まつり2016

全国的にも珍しい毛獅子の舞で知られる秋まつりが大塩天満宮で行われます。頭からシッポまで黒馬の毛を植えた毛獅子が、野趣あふれる舞を披露します。勇壮な屋台の練り合わせも華を添えます。
所在地:〒671-0102兵庫県姫路市大塩町汐咲1丁目50
開催期間:2016年10月14日〜15日【1日目】屋台/11:00〜17:00、獅子舞/19:00〜21:00【2日目】屋台/10:00〜21:00、獅子舞/14:00〜17:00
交通アクセス:山陽電鉄「大塩駅」から徒歩1分
主催:大塩天満宮
料金:見物無料
問合せ先:大塩天満宮079-254-0980



posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山の辺のあかり柳灯会2016

初秋の宵に、古代ロマン漂う「山の辺のあかり 柳灯会」が開催されます。約4000個のろうそくに明かりがともされ、黒塚古墳、柳本駅前広場から柳本公園、專行院、伊射奈岐神社、上ツ道の5か所が、幻想的な雰囲気に包まれます。9月17日は大正琴や二胡、フラダンス、新舞踊が、18日は三味線やオカリナ、琴・尺八、コーラスなどがステージで行われます。みたらし団子やたこやきの屋台も並びます。協賛金を寄進すると、名前を書いたろうそくを並べてもらえます。
所在地:〒632-0052奈良県天理市柳本町
開催期間:2016年9月17日〜18日点灯/18:00〜21:00ステージ/17日19:00〜、18日18:30〜
開催場所:奈良県天理市黒塚古墳、JR柳本駅前広場〜柳本公園、專行院ほか
交通アクセス:JR桜井線「柳本駅」から徒歩5分、またはJR桜井線「天理駅」「桜井駅」から奈良交通バス「柳本」〜徒歩5分
主催:柳本もてなしのまちづくり会柳灯会実行委員会
料金:協賛金/ろうそく1灯200円、行燈1基1万円(名前を筆書きでいれます)
問合せ先:柳本もてなしのまちづくり会柳灯会実行委員会



posted by かずぼん at 22:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観月祭2016

大神神社の祈祷殿前斎庭で、夕方より「観月祭」が開催されます。正面参道や境内に1000基もの雪洞や竹灯籠が灯され、幻想的な空気に包まれます。神職による雅楽や舞楽の演奏、巫女による神楽の奉納が行われるほか、神前では句会の優秀作が披講されます。日中には、観月野点(無料)もあります。
所在地:〒633-8538奈良県桜井市三輪1422
開催期間:2016年9月15日18:30〜
開催場所:大神神社祈祷殿前斎庭
交通アクセス:JR桜井線「三輪駅」から東へ徒歩5分、または近鉄大阪線「桜井駅」からバス「三輪明神参道口」〜徒歩10分
主催:大神神社
問合せ先:大神神社0744-42-6633



posted by かずぼん at 21:53| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観月茶会2016

中秋の名月に慈光院で、観月茶会が催されます。重要文化財の書院の席で、月を見ながら石州流のお点前で一服頂けます。
所在地:〒639-1042奈良県大和郡山市小泉町865
開催期間:2016年9月15日17:00〜21:00(受付は20:30まで)
交通アクセス:JR大和路線「大和小泉駅」から徒歩15分または「近鉄郡山駅行」のバス「片桐西小学校」下車
料金:2000円
問合せ先:慈光院0743-53-3004



posted by かずぼん at 21:45| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜の宮天満宮秋季例祭屋台練り台場差し2016

浜の宮天満宮で行われる秋祭りは、姫路市の重要無形民俗文化財に指定されている「台場差し」が行われることで有名です。屋台を差し上げて静止する間に、24人の練り子が台場に入り、練り子だけで屋台を差し上げるという豪快な技が見どころで、ほかの地区では見られない荒技です。
所在地:〒672-8063兵庫県姫路市飾磨区須加40
開催期間:2016年10月8日〜9日
交通アクセス:JR神戸線「姫路駅」北口から1番のりば「姫路港行」の神姫バス「須加北口」すぐ
問合せ先:浜の宮天満宮079-235-0629



posted by かずぼん at 21:45| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉大社観月祭2016

別名「太鼓橋」とも呼ばれる住吉大社のシンボル、赤い反橋を舞台に、観月祭が催されます。第一本宮で行われる奉告祭に続き、反橋で冷泉流の入選歌の披講と入選句の朗詠をはじめ、天王寺楽所雅亮会による舞楽や、子どもたちによる住吉踊の奉納があります。お茶席(有料)も設けられます。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2016年9月15日18:00〜20:30
開催場所:住吉大社反橋
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」または「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:拝観無料、お茶席料金1000円
問合せ先:住吉大社06-6672-0753



posted by かずぼん at 21:39| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

事代主神社水かけ祭2016

事代主神社の「水かけ祭」は、仮屋の海の神えびす様に豊漁と地域繁栄を祈願し、毎年9月第3日曜に行われます。仮屋の各地域からだんじりが神社付近に集合し、威勢良く練り歩きます。地元の中学生が担ぐ神輿には沿道の人たちが水を掛け、最後は神輿ごと海に飛び込む豪快さが見どころとなっています。
所在地:〒656-2331兵庫県淡路市仮屋
開催期間:2016年9月18日布団壇尻宮入13:00頃、神輿渡御14:00頃〜
開催場所:事代主神社周辺
交通アクセス:JR神戸線「舞子駅」から高速バス「東浦バスターミナル」〜「仮屋」〜徒歩5分
主催:事代主神社総代会
問合せ先:淡路島観光協会岩屋観光案内所0799-72-3420



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼岸花まつり2016

彼岸花が咲く頃に合わせて、稲渕地区や飛鳥歴史公園石舞台地区などで「彼岸花まつり」が開催されます。2日間にわたり、かかしコンテストや行幸ウォーク、和太鼓倭コンサートなど、さまざまな催しが行われます。
所在地:〒634-0112奈良県明日香村稲渕、島庄
開催期間:2016年9月17日〜18日10:00〜16:00頃
開催場所:奈良県明日香村稲渕地区、国営飛鳥歴史公園(石舞台地区)
交通アクセス:近鉄「橿原神宮前駅」または「飛鳥駅」から奈良交通バス約30分「石舞台」〜徒歩20分、またはJR桜井線「桜井駅」から奈良交通バス「石舞台」下車
主催:明日香村観光交流活性化事業実行委員会
料金:無料※一部有料コーナーあり
問合せ先:一般財団法人明日香村地域振興公社0744-54-4577



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好古園観月会2016

中秋の名月にあわせて、好古園で観月会が開催されます。ライトアップされた日本庭園が21時まで開園され、散策しながら中秋の名月を楽しむことができます。和太鼓などの演奏会や、月見茶会も行われます。
所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68
開催期間:2016年9月15日9:00〜21:00(入園は20:30まで)※雨天の時は翌日に順延
開催場所:姫路城西御屋敷跡庭園好古園
交通アクセス:JR神戸線・山陽電鉄「姫路駅」から徒歩15分または神姫バス約5分「姫路城・大手門前」下車
主催:一般財団法人姫路市まちづくり振興機構、姫路市
料金:入園料が必要/大人(18歳以上)300円、小人(高中小生)150円
問合せ先:姫路城西御屋敷跡庭園・好古園079-289-4120



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中秋の名月・妙心寺塔頭「退蔵院」観月茶会2016

中秋の名月に邦楽演奏とお茶席、会席をともに楽しむ「観月茶会」が、妙心寺、退蔵院で開催されます。ライトアップされた史蹟名勝「元信の庭」や、昭和の名庭「余香苑」を、夜空に浮かぶ名月とともに観賞できます。
所在地:〒616-8035京都府京都市右京区花園妙心寺町35
開催期間:2016年9月10日〜11日受付/17:30〜、茶会18:00〜19:00、お食事/19:00〜20:30、観月/20:30〜※雨天時はお月見鑑賞ができない場合があります。
開催場所:妙心寺塔頭退蔵院
交通アクセス:JR嵯峨野線「花園駅」から徒歩7分
主催:京料理花ごころ
料金:1人9000円(予約が必要)
問合せ先:妙心寺派花園会館花ごころ075-467-1666



posted by かずぼん at 20:57| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観月讃仏会2016

世界遺産にも登録されている唐招提寺で、開山堂の鑑真和上お身代わり像とともに名月を愛でる「観月讃仏会」が行われます。境内には行燈が灯され、荘厳な雰囲気に包まれます。金堂内に灯りが献じられ、本尊盧舎那仏をはじめ、諸尊を参拝することができます。
所在地:〒630-8032奈良県奈良市五条町13-46
開催期間:2016年9月15日18:00〜21:00
交通アクセス:近鉄「西ノ京駅」から徒歩8分、またはJR「奈良駅」もしくは近鉄「近鉄奈良駅」から「六条山行」の奈良交通バス約17分「唐招提寺」すぐ
料金:入山無料
問合せ先:唐招提寺0742-33-7900



posted by かずぼん at 20:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

第34回姫路城観月会

世界文化遺産・姫路城で中秋の名月を愛でる観月会が開催されます。三の丸広場に設置された特設ステージでさまざまなイベントが行われるほか、和太鼓演奏などの郷土芸能が披露されます。姫路おでんや地酒、お月見だんご、千姫弁当などが販売され、お茶席も設けられます。望遠鏡を使った月の観測コーナーもあります。
所在地:〒670-0012兵庫県姫路市本町68
開催期間:2016年9月15日18:00〜21:00※雨天の時は翌日に延期
開催場所:姫路城三の丸広場
交通アクセス:JR神戸線・山陽電鉄「姫路駅」から徒歩20分または神姫バス「姫路城大手門前」下車
主催:姫路城イベント実行委員会
料金:見物無料
問合せ先:姫路城イベント実行委員会079-287-3652



posted by かずぼん at 22:41| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする