2017年12月03日

大阪府立桜塚高等学校塀(旧豊中高等女学校周塀)

校地の北辺及び南東隅に建ち、総延長130mである。高さ1.1m煉瓦造の柱の各間に鉄筋コンクリート製のパネルを設け、パネルには一間おきに桜花を象った透かし孔を3ヶ所開ける。高さも抑えめで、もと女学校らしい穏やかで気品のある佇まいを見せる。
所在地:大阪府豊中市中桜塚4-1-1

[ここに地図が表示されます]


DSCN2826.JPG

DSCN2827.JPG

J0010598.jpg

J0010599.jpg



posted by かずぼん at 15:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

12月になりました。

12月になりました。



ラベル:日記
posted by かずぼん at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

堂島北新地えびす詣招福行列2018

落語家、芸妓、北新地クィーンらが乗り込んだ5台の人力車やえびす神輿の行列が、毎年1月9日〜11日に齋行される「天満天神えびす祭」の始まりを告げます。行列は賑やかな「えびす囃子」を流しながら道中を練り歩き、堂島薬師堂にて当日の安全をお祈りします。その後、北新地を通って大阪天満宮へお参りし、北新地へ福笹を持ち帰ります。
所在地:〒530-0041大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
開催期間:2018年1月9日13:30〜18:15、宮入り/14:15頃(予定)
開催場所:大阪天満宮〜北新地本通り
交通アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分
主催:大阪天満宮氏子青年会
料金:見学無料
問合せ先:大阪天満宮06-6353-0025



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厄ばらい三宝荒神大祭2018

大阪の真北に位置する勝尾寺には、日本で最初に厄を祓う荒神として三宝荒神が祀られており、1月の三宝荒神大祭では、新年柴燈大護摩祈祷や大般若転読大法要が執り行われます。古くから聖地として崇拝され、あらゆる勝負の勝運や、成功を願う参拝客が絶えない寺で、現在も毎日、厄除、勝運、商売などの祈願が行われています。
所在地:〒562-8508大阪府箕面市勝尾寺
開催期間:2018年1月28日法要/11:00〜、大護摩祈願修法/12:00〜
交通アクセス:北大阪急行・地下鉄御堂筋線「千里中央駅」から車約20分もしくは阪急バス約30分「勝尾寺」〜徒歩1分
料金:入山料が必要(大人400円、小人300円)
問合せ先:勝尾寺072-721-7010



posted by かずぼん at 21:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

堀川戎神社十日戎2018

堀川戎神社の「十日戎」は毎年1月9日から11日まで3日間夜通しで行われ、商売繁盛、福徳円満などを願う人々が吉兆を付けた福笹を求めて賑わいます。境内や参詣道は約500個におよぶ提灯で飾られ、周辺には200もの露店が立ち並びます。関西演芸協会のメンバーによる古典芸能の奉納(9日〜11日)も行われます。
所在地:〒530-0047大阪府大阪市北区西天満5-4-17
開催期間:2018年1月9日〜11日期間/9日6:00〜11日24:00(3日間夜通し)
交通アクセス:地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」から徒歩3分
主催:堀川戎神社
料金:境内散策自由
問合せ先:堀川戎神社06-6311-8626



posted by かずぼん at 19:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蓮華山妙法寺初詣2018

約400年の歴史をもつ元和3年創建の蓮華山妙法寺は元日早朝6時から開門され、初詣をすることができます。落ち着いた佇まいの境内に、新年の幸せを願う参拝客が訪れます。
所在地:〒575-0001大阪府四條畷市砂1-5-12
開催期間:2018年1月1日〜3日開門時間/6:00〜20:00頃
交通アクセス:JR学研都市線「忍ヶ丘駅」から西へ徒歩10分もしくは京阪バス「イオンモール四条畷」〜徒歩5分
問合せ先:蓮華山妙法寺072-876-2033



posted by かずぼん at 18:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道明寺天満宮例祭(梅花祭)2018

菅原道真公の命日である2月25日に、道明寺天満宮で例大祭が行われます。この時期に見頃となる美しい梅の花が供えられることから、「梅花祭」とも呼ばれます。毎月25日に行われている骨董市も開催されます。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2018年2月25日10:00〜
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
主催:道明寺天満宮
料金:無料
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525



posted by かずぼん at 18:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道明寺天満宮梅まつり2018

道明寺天満宮境内の梅の見頃にあわせて「梅まつり」が開催されます。宝物館で菅公遺品の特別公開(入館有料)が実施されるほか、詩吟や子供獅子舞をはじめ、神道夢想流杖術、合気道、歌謡曲など各種奉納行事が行われます。境内には野点席(有料)も設けられます。※奉納行事、野点席などは、期間中の土日曜に実施されます(日時はご確認ください)。
所在地:〒583-0012大阪府藤井寺市道明寺1-16-40
開催期間:2018年2月9日〜3月13日9:00〜17:00
交通アクセス:近鉄「道明寺駅」から徒歩3分
主催:道明寺天満宮
料金:無料(梅園の拝観は有料)
問合せ先:道明寺天満宮072-953-2525



posted by かずぼん at 16:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大手前看護専門学校(旧阿部野橋ホテル)

西側の一部は浪速郵便局阿部野橋分室として使われている。設計は鈴木太吉、建設は八木工務店である。建築年は1931(昭和6)年+1935(昭和10)年である。
2014年、物件を管理する近畿財務局により一般競争入札が実施された。落札したのはドン・キホーテ。価格は19億2000万円だった。2015年にはすでに解体工事が行われていたらしいです。2017年4月27日にドン・キホーテあべの天王寺駅前店がオープンしています。

所在地:大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-2



posted by かずぼん at 16:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古札焼納式(とんど)2018

住吉大社で、昨年1年間に守護をいただいた古い御札やお守り、正月のしめ縄などを焼き納める行事が行われます。この火で餅を焼いたり、煙を浴びると無病息災になると伝わります。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2018年1月15日9:00〜14:00
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:見物無料
問合せ先:住吉大社社務所06-6672-0753



posted by かずぼん at 15:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市戎大国社例祭「えべっさん」2018

「住吉のえべっさん」として商売人から崇拝を受けている市戎大国社で、商売繁昌のお祭りが行われます。福の餅撒きや願いごとが書かれた祈祷木の焚き上げが行われます。伝統の手作飴のほか、野菜や海産物の即売も人気です。福笹や吉兆を求める人々で境内はごった返します。
所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
開催期間:2018年1月9日〜10日宵えびす/9日、本えびす/10日
交通アクセス:阪堺電気軌道阪堺線「住吉駅」もしくは「住吉鳥居前駅」からすぐ、または南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分
主催:住吉大社
料金:見物無料
問合せ先:住吉大社社務所06-6672-0753



posted by かずぼん at 14:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

庄内神社節分祭御神火祭2018

五穀豊穣、商工業繁栄などのご利益で知られる庄内神社では、節分祭に「御神火祭(おひたきまつり)」が行われます。氏子崇敬者より納められた祈祷木(きとうぼく)数千本を、神職が一本一本諸願成就を祈念しつつ焼納します。その後に、福豆が授与されます。※駐車場はありません。
所在地:〒561-0833大阪府豊中市庄内幸町5-22-1
開催期間:2018年2月3日節分祭祭典13:30〜、祈祷木焼納神事14:00〜15:00、福豆授与15:00〜
交通アクセス:阪急宝塚線「庄内駅」から徒歩15分、または阪急「梅田駅」から「上津島行」の阪急バス「島江」〜徒歩2分
主催:庄内神社
問合せ先:庄内神社社務所06-6331-1287



posted by かずぼん at 14:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田山不動尊初詣2018

成田山不動尊では、高さが13mもある根付きの松や古木の梅、孟宗竹などで作られた巨大な大門松が初詣の参拝客を迎えます。1年に5日間だけ斎行される、霊宝の天国宝剣(あまくにのほうけん)を体に当てて、身体健全、厄難消除、開運成就を祈願する特別お加持(1日〜5日/有料)や、新年特別大護摩供(1日〜31日/有料)が行われ、例年約70万人の人出で賑わいます。
所在地:〒572-8528大阪府寝屋川市成田西町10-1
開催期間:2018年1月1日〜3日天国宝剣特別お加持/〜5日、新年特別大護摩供/〜31日
交通アクセス:京阪本線「香里園駅」から徒歩15分もしくはバス約5分「成田山不動尊前」下車
問合せ先:成田山不動尊072-833-8881



posted by かずぼん at 14:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天満天神えびす祭2018

“天満の天神さん”の名で親しまれている大阪天満宮で、平成19年(2007年)に約半世紀ぶりに復興した「天満天神えびす祭」が今年も行われます。金運向上「福小判」をはじめ、福笹や縁起物などが授与されます。復興を記念し、戎門(西門)には祭の由来を記した石碑が建てられています。
所在地:〒530-0041大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
開催期間:2018年1月9日〜11日宵えびす・本えびす/10:00〜21:00、残り福/10:00〜21:00
交通アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分
問合せ先:大阪天満宮06-6353-0025



posted by かずぼん at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新梅田ビルディング

このビルは角をアールで収め、南面を少し前へ出してカーテンウォール風に仕上げている。1階の高さが低いのも特徴で、戦後のものらしいが、中々面白いビルだ。2015年頃に閉館。2015年7月に解体計画中であることが発表された。建物は解体され、跡地には商業ビル「OSAKA UK・GATE」が開発された。

建築年・設計者不詳
所在地:大阪府大阪市北区芝田2-2-1



posted by かずぼん at 14:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

綱引き神事2018

氏子たちが綱を引き合い、勝った方がその年の福を得るとされる年占いの神事が、難波八阪神社で行われます。祭神である素戔鳴尊(すさのおのみこと)が八岐大蛇(やまたのおろち)を退治し、民衆を苦難から救ったという故事に基づき始められたとされます。この綱引き神事は、「摂津名所図絵」や「摂津名所図会大成」にも紹介されているほか、2001年に無形民俗文化財にも指定されています。
所在地:〒556-0016大阪府大阪市浪速区元町2-9-19
開催期間:2018年1月21日8:00〜12:00
交通アクセス:地下鉄「なんば駅」「大国町駅」もしくはJR大和路線「JR難波駅」から徒歩7分
主催:難波八阪神社綱引神事保存会
料金:無料、境内散策自由
問合せ先:難波八阪神社06-6641-1149



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てんま天神梅まつり2018

大阪天満宮で梅の見頃にあわせて、「てんま天神梅まつり」が開催されます。書院造百畳敷の参集殿では「盆梅と盆石展」が行われ、盆梅の古木や銘木、和歌山県みなべ出土の盆石が展示されます。2月10日と3月11日は、夜間拝観も実施され、能楽(別途料金が必要、要予約)、講談、神楽などが行われます。境内にはオープンカフェや梅酒市が登場するほか、さまざまな催しもあります。
所在地:〒530-0041大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
開催期間:2018年2月10日〜3月11日盆梅と盆石展/9:30〜16:00
交通アクセス:JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分
料金:拝観料が必要/大人500円、小人(小学生以下)300円、幼児無料
問合せ先:大阪天満宮06-6353-0025



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今宮戎神社初詣2018

商売繁盛のご利益で知られる今宮戎神社の「元旦祭」では、元旦0時の開門とともに干支絵馬が無料授与(先着順)されます。3日には、例大祭十日戎が無事に斎行できるように祈願する行事「お千度」が行われます。
所在地:〒556-0003大阪府大阪市浪速区恵美須西1-6-10
開催期間:2018年1月1日〜3日
交通アクセス:南海高野線「今宮戎駅」からすぐ
問合せ先:今宮戎神社06-6643-0150



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真宗大谷派難波別院(南御堂)除夜の鐘2017

松尾芭蕉終焉の地としても知られる真宗大谷派難波別院(南御堂)では、大晦日の22時15分頃から整理券が配布され、22時30分頃から除夜の鐘つきが始まります。難波別院の前身である大谷本願寺の創建にあたり鋳造された「大谷本願寺」銘の梵鐘が今も残されており、歴史ある鐘の音を聞きに多くの人が訪れます。元旦1時からは修正会が執り行われます。
所在地:〒541-0056大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-11
開催期間:2017年12月31日22:30頃〜(整理券配布/22:15頃〜)
交通アクセス:地下鉄御堂筋線「本町駅」からすぐ
問合せ先:真宗大谷派難波別院(南御堂)06-4708-3272(代表)



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志紀長吉神社初詣2018

新年を迎えた志紀長吉神社へは、必勝と勝運祈願に大勢の参拝客が訪れます。正月2日と3日の午前10時から午後4時まで、社宝の「六文銭軍旗」が一般公開されます。「六文銭軍旗」は戦国武将の真田信繁(真田幸村)が奉納したもので、毎年、正月2日、3日と、5月4日にだけ見ることができます。
所在地:〒547-0016大阪府大阪市平野区長吉長原2-8-23
開催期間:2018年1月1日〜3日
交通アクセス:地下鉄谷町線「長原駅」から北西へ徒歩5分
主催:志紀長吉神社
料金:軍旗拝観料/大人300円(2日〜3日10:00〜16:00)、子ども無料
問合せ先:志紀長吉神社06-6709-1757



posted by かずぼん at 13:00| イベント(風物詩含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする